海外ドラマ「ドールハウス」主演女優がレンタル開始日にTSUTAYAでDVDをレンタル

最新ニュース

「ドールハウス」 エリザ・ドゥシュク
  • 「ドールハウス」 エリザ・ドゥシュク
  • 「ドールハウス」
  • 「ドールハウス」 エリザ・ドゥシュク
海外ドラマ「ドールハウス」のレンタルが本日8月4日(水)よりスタートするが、これに合わせて先日より来日している主演女優のエリザ・ドゥシュクが、TSUTAYA TOKYO ROPPONGIを訪れてDVDを借りるという、異例のプロモーションを行った。

人間の記憶を書き換える技術を手に入れ、“アクティブ”と呼ばれる様々な人格を持つドールを顧客に提供し、彼らの欲望を満たす闇の企業“ドールハウス”の陰謀と、任務のたびに違う人格を刷り込まれていくアクティブの運命を描くSFアクション。

物語の鍵を握るアクティブのエコーを演じているエリザ。「トゥルー・コーリング」、「バフィー 〜恋する十字架」などに出演し日本でも高い人気を誇る彼女だが、来日は今回が初めてということで、日本の印象を尋ねると「ずっと来たいと思っていた場所。見るもの全てが素敵で、期待を裏切らない。毎秒毎秒楽しみたいと思う」と語った。来日初日は渋谷や原宿でショッピングを楽しんだそうで「日本の人たちは、女性も男性もファッション、メイク、ヘアどれをとってもオシャレで個性的で、大胆な表現で素晴らしいと思います」と話した。

この日は、本作のレンタルが開始されたTSUTAYAに、オレンジ色のミニのシャツワンピースで現れ、DVDを片手に「今日は、私の出ている『ドールハウス』のレンタル版を借りに来ました」とニッコリ。来日したハリウッド女優が直接、レンタル初日にショップを訪れるというのは異例のことだが、「ここには『トゥルー・コーリング』や『バフィー』など、自分の出ている作品がたくさん並んでいて嬉しい。そこに新しい『ドールハウス』を携えて来日できたことを嬉しく思います」と語った。

本作の撮影について尋ねると「セカンドシーズンの撮影時には、肘を骨折してしまいました。でも、すぐに戻って撮影を続けなければならず大変でした」と明かしてくれた。ちなみに彼女のTwitterのフォロワーは約60万人を数えるが、来日してからもエリザはたびたびつぶやいているようで、この日も、彼女のTwitterを見たファンが数多く詰めかけた。そんな熱心なファンに向けて彼女は「たくさんの素晴らしい役者さんが集まって作ったドラマです。ユーモアもあれば、セクシーもいっぱいあります。みなさんに楽しんでいただけると思います。さあ、私は今度は誰になればいいですか!?」と呼びかけ、会場をわかせた。

「ドールハウス」DVD vol.1-4はレンタル中。vol.5-7は9月2日(木)よりレンタル開始。DVD コレクターズ BOXの発売も9月2日(木)より開始。

「ドールハウス」DVD コレクターズ BOX
発売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
価格:10,920円(税込)
発売日:9月2日(木)
※vol.1-4レンタル中、vol.5-7は9月2日(木)よりレンタル開始
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top