ハリウッドで最も稼ぐ女優、今年はサンドラ・ブロックに決定!

最新ニュース

サンドラ・ブロック -(C) AP/AFLO
  • サンドラ・ブロック -(C) AP/AFLO
アメリカの経済誌「フォーブス」WEB版が、毎年恒例の「ハリウッドで最も稼ぐ女優」ランキングを発表、今年は『しあわせの隠れ場所』でアカデミー主演女優賞を受賞したサンドラ・ブロックが1位に輝いた。

同誌の調べによると、2009年6月から2010年6月までのサンドラの収入は5,600万ドル。昨年公開された主演映画『あなたは私のムコになる』『しあわせの隠れ場所』は興行収入がそれぞれ3億1,000万ドル、3億2,000万ドルのヒットを記録している。予算は前者が推定4,000万ドル、後者が3,000万ドルなので、かなりの好成績。今年はオスカー受賞直後に離婚、養子縁組と私生活が注目されたのも一因となった。

2位はリース・ウィザースプーンとキャメロン・ディアスの3,200万ドル。リースは声の出演をした2009年の『モンスターVSエイリアン』以来、出演映画の公開はないが、公開待機中の新作2本のギャラと化粧品会社「エイボン」の親善大使としての収入で高い順位をキープ。次いでジェニファー・アニストンが2,700万ドル、サラ・ジェシカ・パーカーが2,500万ドルで、ベスト5に入った。

6位は『食べて、祈って、恋をして』のプロモーションで待望の初来日が決定したジュリア・ロバーツと『ソルト』が公開中のアンジェリーナ・ジョリー(共に2,000万ドル)、8位は『ローラーガールズ・ダイアリー』で監督業にも進出したドリュー・バリモア(1,500万ドル)、9位はメリル・ストリープ(1300万ドル)、『トワイライト』シリーズで一躍スターになったクリステン・スチュワートが20歳にして1,200万ドルで10位にランクインした。



© AP/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top