山田孝之、4年ぶり連ドラ主演で闇金社長役! 漫画「闇金ウシジマくん」ドラマ化

最新ニュース

「闇金ウシジマくん」主演の山田孝之と原作漫画の丑嶋 -(C) 2010 真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん」製作委員会・毎日放送
  • 「闇金ウシジマくん」主演の山田孝之と原作漫画の丑嶋 -(C) 2010 真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん」製作委員会・毎日放送
山田孝之が10月より放送されるMBS・TBS系の新ドラマ「闇金ウシジマくん」で、残酷なまでに債務者を追い込んでいく闇金融の経営者を演じることが発表され、短髪&あごひげのビジュアルも公開された。

原作は、2004年に「ビッグコミックスピリッツ」(小学館刊)で連載がスタートし、これまでに累計販売部数約250万部を誇る、真鍋昌平による人気漫画。主人公の丑嶋は、弱肉強食の社会のピラミッドの底で苦しむ人々に金を貸し、追い込んでいくにもかかわらず、債務者たちに生きる実感を与える“ダークヒーロー”的な存在として描かれる。連載当初より、社会問題としてたびたび俎上にのぼる“格差”、“ワーキングプア”といった問題を真正面から描き、背筋が凍りつくような激しい描写と共に大きな反響を呼んできた。

2枚目からワル、ダメ男まで作品ごとに全く異なる人物になりきり、絶大な支持を集める山田孝之だが、今回も原作を読み込み、しばらく伸ばしていた髪を30センチも切り、トレードマークのメガネをかけて丑嶋に“変身”している。山田さんにとって、「白夜行」、「タイヨウのうた」と2本の主演を務めた2006年以来、4年ぶりの連ドラ主演となる。

山田さんのほかに、丑嶋が経営する「カウカウ・ファイナンス」の新入社員で、いわば視聴者と同じ高さの目線で闇金の恐ろしさを目の当たりにすることになる千秋役に片瀬那奈。会社のNO.2にやべきょうすけ、ホスト上がりのイケメン社員役に崎本大海など個性的な顔ぶれが名を連ねる。主題歌を担当するのは現在、サードシングル「黒髪ストレンジャー」が好評を得ているバンド「鴉」。圧倒的なライヴパフォーマンスが高い支持を集める秋田発のスリーピースバンドが主題歌「巣立ち」を歌い上げる。

TVドラマという枠の中で闇金の真実、激しい追い込みや社会の実態がどのように描かれるのか? そして山田さんの“闇金社長っぷり”は——?

「闇金ウシジマくん」はMBS・TBS系列で10月より放送。

© 2010 真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん」製作委員会・毎日放送
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top