吉高由里子、2年ぶり主演映画でワガママ5マタ女! ウエディングドレス姿も披露

最新ニュース

『婚前特急』
  • 『婚前特急』
  • 『婚前特急』
  • 『婚前特急』
吉高由里子が『蛇にピアス』以来となる主演映画『婚前特急』で、5人の男と同時に付き合うワガママ女に扮することが明らかになった。

携帯配信によるオリジナルドラマからスタートし、このたび新たに映画として製作されることになった本作。主人公のチエ(吉高さん)は、時間を有効に使うべく5人の男と同時に付き合っているという24歳女子。友人の結婚に刺激された彼女は、自分にも“本当の相手”がいるのかを知るべく男たちを査定し始める。時に幻滅し、時にすれ違いを味わう彼女の姿を通して、本当の幸せとは何かが描き出される。

吉高さんとって、彼女の名を一躍全国区に押し上げた『蛇にピアス』以来となる映画主演作。放送中の主演ドラマ「美丘−君といた日々−」をはじめ、次々と話題の作品へと出演している彼女が、5マタを掛けつつもどこか憎めない主人公を溌剌と演じている。吉高さんは今回演じたチエという役柄について「5人の男性と同時に付き合うのは私生活では出来ないので、お芝居の場を借りていい体験をさせていただいたなぁと思いますが、ちょっと体力と根気がいりました」と感想を語ってくれている。また、劇中でウエディングドレス姿も披露しているが「プライベートでも仕事でも着たことがなかったので、ドキドキしました」と初々しいコメントも。

吉高さん以外の共演陣も豪華! 加瀬亮に青木崇高、榎木孝明、浜野謙太らがチエの彼氏役で出演するほか、チエの友人・トシコに杏、さらに石橋杏奈が劇中、チエが企むある“復讐”の計画に組み込まれるミカを演じている。果たしてチエは誰と結婚することになるのか…?

すでに携帯ではチエが17歳のころの物語「婚前特急〜ジンセイは17歳から」が配信されているが、映画の公開の直前となる2011年の1月には、21歳時の物語「婚前特急〜ジンセイやっぱ21から」が配信されることも決定した。

空前の“婚活”ブームの日本。5マタのワガママ女の行動が、結婚とは? 幸せとは? という問いに一石を投じる!

『婚前特急』は2011年春、テアトル新宿ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top