王様ゲームの果てに…? 芦名星が過激なSM姿を披露!

最新ニュース

『KING GAME キングゲーム』 -(C) 2009キングゲーム製作委員会
  • 『KING GAME キングゲーム』 -(C) 2009キングゲーム製作委員会
  • 『KING GAME キングゲーム』 -(C) 2009キングゲーム製作委員会
  • 『KING GAME キングゲーム』 -(C) 2009キングゲーム製作委員会
「東京大学物語」で知られる人気漫画家・江川達也が原案・監督を務める『KING GAME キングゲーム』で出演者のひとり、芦名星が赤いボンデージにムチという、過激なSM姿を披露していることが明らかになった。

外部と遮断された場所で、ある組織と交わした契約によって集められた10人が「王様の命令は絶対」というルールの下、王様ゲームを繰り広げるという本作。ゲームが進むにつれ徐々に王様の要求はエスカレートし、それぞれの心の奥底に潜む欲望や、参加者が抱えた事情、彼らが集められた意味が少しずつ焙り出されていく。

ゲーム参加者と司会進行役の計11名のうち、女性は6人。赤ボンデージをまとった女性の姿は、本作チラシの裏、および公式サイト上で先日より公開されており、女性役6人に扮した芦名星、前田愛、夏目ナナ、佐藤千亜妃、川村ゆきえ、木村佳乃のうちの誰かであると告知されていたが、このほどその正体が芦名さんであることが明らかになった。

劇中には、この衣裳でのSMシーンなども登場するとのこと。芦名さんはこれまでにも『シルク』『ジュテーム〜わたしはけもの』などで体を張った演技を見せてきたが、本作でもまた大胆なシーンに挑戦することに。なお、今回公開された画像に写っているのは、CGや吹き替え一切なしの芦名さん本人! 芦名さんが演じるのは“チェーホフ”という名で呼ばれる文学少女だが、どのような経緯でこのような姿をさらすことになったのか気になるところ。

『KING GAME キングゲーム』は8月28日(土)より新宿K’s cinemaにて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top