女心を操る! 沢村一樹“イケメンタリスト”就任で、米セクシー俳優とタメを張る?

最新ニュース

「THE MENTALIST/メンタリスト」 -(C) 2010 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
  • 「THE MENTALIST/メンタリスト」 -(C) 2010 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
  • 「THE MENTALIST/メンタリスト」 -(C) 2010 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
俳優の沢村一樹が、人気海外ドラマ「THE MENTALIST メンタリスト」のDVDリリースに合わせて、本作のオピニオン・リーダー“イケメンタリスト”に就任! 主演のサイモン・ベイカーと同じポーズで収まった日米“セクシー”俳優競演のポスターも到着した。

本作は2008年-2009年の全米新作ドラマ視聴率No.1に輝いたクライム・サスペンス。鋭い観察眼を持つ、超一流の心理術師“メンタリスト”が繰り広げる、型破りの犯罪捜査の様子を描く。オーストラリア出身で、『L.A.コンフィデンシャル』での全米デビュー後、中田秀夫監督作『リング2』、ゾンビ映画『ランド・オブ・ザ・デッド』など着実にキャリアを積み上げ、本作で大ブレイクを果たしたサイモン・ベイカーが主人公のパトリック・ジェーンを演じている。

“メンタリスト”とは、知力、催眠術や暗示を駆使する者、思考と行動を巧みに操る者という意味があるが、沢村さんが今回就任した“イケメンタリスト”とはズバリ、女性の心を巧みに操る者のこと。“心を操る”という点で共通しており、そのセクシーさもサイモンに劣らぬ人物として、沢村さんがこの大役を任され、オピニオン・リーダーとして活動することに。ポスターの沢村さん側には「どうしたら、女性の心を操れるか。」との言葉が…。

沢村さんは就任に際し「こんなに知的で奥の深い、魅力的なドラマのオピニオン・リーダーを務めさせていただくのは、大変光栄に思います。このお仕事を通じて『メンタリスト』、そして“心理術”の魅力を日本のみなさまにお伝えしたいと思っています。また、一人でも多くの方々に“日本版サイモン・ベイカー”になっていただくため、まずは私からこの称号を拝命したいと思っております」と自信満々の(?)襲名宣言。

また、作品およびサイモンについては「ありきたりの“推理”や“嘘を見抜く”という手法だけではなく、仮説に基づいて“人の心を操り”、“真実を暴く”という事件解決法は、これからのサスペンスの新しいトレンドになる可能性を秘めていると感じました。そして、主演サイモン・ベイカーの“甘さ”…これは男性として生きていく上で、大いに参考になるでしょう。時に草食系、時に肉食系…という、1ジャンルではくくれない、彼の魅力は素晴らしいと思いました」と絶賛のコメントを寄せてくれた。

今後、沢村さんは本作DVDリリースに合わせて店頭プロモーションやCMなどに出演する予定。

「THE MENTALIST/メンタリスト」ファースト・シーズンのブルーレイ&DVDは11月10日(水)、レンタルおよびVol.1の発売開始。

「THE MENTALIST/メンタリスト<ファースト・シーズン>」ブルーレイ&DVD vol.1
発売・販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
価格:各980円(税込)
発売日:11月10日(水)
※同日レンタル開始

© 2010 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top