深キョン、衝撃の(?)リアル主婦映像解禁! お疲れモードで味噌汁を作り…

最新ニュース

『恋愛戯曲〜私と恋におちてください。〜』  -(C) 2010 映画「恋愛戯曲」製作委員会
  • 『恋愛戯曲〜私と恋におちてください。〜』  -(C) 2010 映画「恋愛戯曲」製作委員会
映画『恋愛戯曲〜私と恋におちてください。〜』に主演する深田恭子の劇中の地味な主婦姿を捉えた貴重な本編映像の一部が到着した。

鴻上尚史による人気の舞台を鴻上さん自身が映画脚本として構成し直し映画化した本作。かつては人気を誇った脚本家の谷山が、崖っぷちギリギリの状況で周囲の思惑に戸惑いつつ、ドラマの脚本を作り上げていく姿が描かれる。

映画の中で深田さんはこの脚本家・谷山と、谷山の脚本の中に登場する地味な主婦と、その主婦がせっせと書いている脚本の中に登場するセレブ作家の3役を演じており、今回到着した映像は主婦・吉澤良子のパート。もちろん、あくまでも谷山の脚本における設定なのだが、良子は主婦として家事をこなしながら、合間の時間に脚本を書いている。鴻上監督は「深田恭子が死ぬまで着ないだろうと思うくらい地味な服を着せたいと思いました」と語っており、街中でのロケの際も、ロングヘアのウィッグをつけて髪を束ね、地味な化粧で、いつもの“深キョン”の華やかなオーラを完全封印し、サエない主婦になりきっていたという。映像でも、深田さんが味噌汁を作るというレアなシーンを拝むことができる!

深田さん自身は「毎日のごはんを考えたり、家事って本当に大変で立派なお仕事だと思うので、憧れというか、尊敬の気持ちを持っています。いつかはそういうことができるようになれたらと思います。家事は一応毎日やっていますが、いまはまだ、専業しちゃうと生きていけないので(笑)」と主婦願望(?)を明かし「主婦をしながらでも才能や自分の持っているものをちゃんと花開かせてあげるということが描かれているので、そういう部分がみなさんにとって『やりかけていたことをやってみようかな』というきっかけになったら嬉しいですね」と語っている。

まずはめったに見られない、ちょっぴりくたびれた主婦姿の深キョンをチェック!

『恋愛戯曲〜私と恋におちてください。〜』は9月25日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、シネセゾン渋谷、新宿武蔵野館ほか全国にて公開。

※こちらの特別映像はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery

特集「新しい恋のカタチ」
http://www.cinemacafe.net/special/renaigikyoku/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top