山田孝之 女性の悩み相談に燃える! 「メラメラでした」

最新ニュース

『十三人の刺客』女子限定試写会 photo:Yoko Saito
  • 『十三人の刺客』女子限定試写会 photo:Yoko Saito
  • 『十三人の刺客』女子限定試写会 photo:Yoko Saito
  • 『十三人の刺客』女子限定試写会 photo:Yoko Saito
映画『十三人の刺客』の女子限定試写会が9月20日(月)、東京・丸の内の丸ビルで行われ、主演の役所広司、共演の山田孝之が来場したOLや女子大生の悩みに答えた。

江戸末期、将軍の弟で明石藩主の暴君、松平斉韶を討つ幕府の密命を負った総勢13人の刺客たちの死闘を描く物語。内容にちなみ、この日は観客の悩みを“一刀両断する”として、来場した約300人から就職活動や将来についてなどの相談に回答する趣向。

最初の女子大生は「面接で緊張してしまうが…」と相談。山田さんは「僕も、とんでもない数のオーディションに落ちてきていますからね。方法なんてないですよ、巡り合わせですから」と頭を掻きつつ「僕は(オーディションで)自分らしく、を大切にしています。ハキハキ、ニコニコっていうのも大切かもしれませんが、自分はそういうタイプじゃないし、もしそれで受かっても何も発揮できない。自分のできることをPRして、できないことはできない、という」と経験談を披露。

続いて、現在24歳で恋をしたことがない“干物女”ですが…というOLが登場すると、役所さんが「恋については山田くんがものすごい上手ですから。恋愛の達人から」と軽妙に前振り。

山田さんは「悪いことじゃないし、30歳まで6年、まだまだじゃないですか。好きになる素敵な人と会うはずですよ」と激励。役所さんも「男女問わず積極的に関わっていくことが大切じゃないですかね、そこから何か生まれるかもしれません」と人生の先輩らしいアドバイスを話した。

最後に夢って叶う? と尋ねる女性には、役所さんが「叶うことより、あきらめず追い続ける、やり続けることが人生楽しいんじゃないですかね? 僕も山田くんも仕事がなかったらただの失業者で仕事があるからやっている。でも夢は叶っていない」。山田さんも「遠くてもやっていけば辿りつきますよ」と揃って継続のススメを説いた

計5人からの相談を終え、役所さんは「これだけ女性がいると、山田くん、俄然燃えますね。普段の試写会ではこんなにしゃべらないですよ」と感心。山田さんは「もうメラメラでした」と楽しんだ様子だった。

『十三人の刺客』は9月25日(土)より全国東宝系にて公開。

《photo / text:Yoko Saito》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top