パリス・ヒルトン、自身のブランド宣伝のために来日するも空港で足止め

最新ニュース

パリス・ヒルトン -(C) AP/AFLO
  • パリス・ヒルトン -(C) AP/AFLO
自身のプロデュースするブランドのイベント出演のため、21日(火)に成田空港に到着したパリス・ヒルトンに入国許可が下りず、東京入国管理局成田空港支局で事情聴取中だという。

パリスは先月、米ネバダ州ラスベガスでコカイン所持容疑で逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けている。社会奉仕200時間などの司法取引に応じたパリスはラスベガスからチャーター機で成田に降り立ったが、東京入国管理局成田空港支局によると、執行猶予中の場合は特別な理由がない限り、入国は許可されないという。同支局は深夜まで入国審査をしたが、結論は出ず、パリスを空港内のホテルに宿泊させ、22日(水)に事情聴取と審査を再開する。

パリス自身がプロデュースするバッグブランド「Paris Hilton Bags & Accessories, Watches」の新作PRのイベントは、パリスと妹のニッキーを招いて22日(水)に都内六本木で開催予定だったが、担当のPR会社は21日夜にイベントの中止を発表。その時点では中止の理由は言えない、としていた。



© AP/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top