W・アレンの撮影現場は出会いを生む? ペネロペ&ハビエルに続くカップル誕生

最新ニュース

『Midnight in Paris』撮影中のレイチェル・マクアダムスとオーウェン・ウィルソン -(C) AFLO
  • 『Midnight in Paris』撮影中のレイチェル・マクアダムスとオーウェン・ウィルソン -(C) AFLO
『シャーロック・ホームズ』のレイチェル・マクアダムスが、撮影中のウディ・アレン監督の『Midnight in Paris』(原題)で共演したマイケル・シーン(『ニュームーン/トワイライト・サーガ』)と交際中のようだ。3日にカナダのトロント市内で2人が手をつないで歩いている姿が目撃された。

マイケルの新作映画『Beautiful Boy』(原題)のトロント・プレミアにも2人は揃って現れ、上映後のパーティでは離れることなく、ずっと会話していたという。少し前から熱愛のうわさがささやかれていたが、交際について公言せず、公の場でツーショットで登場することはほとんどなかっただけに、彼らを知る人々は「やっぱり」と思った様子。

レイチェルは『きみに読む物語』で共演したライアン・ゴズリングと婚約までしながら、3年間の交際で破局、その後はジョシュ・ルーカスと短期間交際したり、先述の『Midnight in Paris』撮影中にはやはり共演者のオーウェン・ウィルソンとの交際がうわさされたことがある。マイケルには元恋人ケイト・ベッキンセールとの間に11歳になる娘のリリィがいる。

『それでも恋するバルセロナ』のペネロペ・クルスとハビエル・バルデ厶に続いて、ウディ・アレンの撮影現場でまた1つ、大人の実力派俳優のカップル誕生となったようだ。



写真は『Midnight in Paris』撮影中のレイチェルとオーウェン・ウィルソン。

© AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top