太っ腹!ジョニー・デップが撮影スタッフに防寒ジャケット差し入れ 総額500万円超

最新ニュース

ジョニー・デップ -(C) Splash/AFLO
  • ジョニー・デップ -(C) Splash/AFLO
ジョニー・デップが、英国で撮影が続く『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ最新作『Pirates of the Caribbean:On Stranger Tides』(原題)の現場で働くスタッフたち500人に防寒用のジャケットをプレゼント、その総額はなんと4万ポンド(約516万円)にもなったという。

そろそろ寒さがこたえるようになり、撮影がつらくなってくる季節。ジョニーは1着80ポンド(約1,0320円)の防水加工を施したハイキングジャケットをバッキンガムシャーにあるパインウッド・スタジオのセットに差し入れた。

英国の大衆紙「The Sun」の取材に応えてスタッフの1人は「ジョニーはスタッフ500人のために、ポケットマネーで暖かな防水ジャケットを買ってくれました。現場の志気は上がったし、ジョニーがハリウッドで最もいい人と呼ばれる理由もこれで説明がつきます」と大喜びで話している。



© Splash/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top