ケンコバ 金髪美女のキスに興奮&暴走

最新ニュース

『さらば愛しの大統領』初日舞台挨拶 photo:Yoko Saito
  • 『さらば愛しの大統領』初日舞台挨拶 photo:Yoko Saito
  • 『さらば愛しの大統領』初日舞台挨拶 photo:Yoko Saito
  • 『さらば愛しの大統領』初日舞台挨拶 photo:Yoko Saito
  • 『さらば愛しの大統領』初日舞台挨拶 photo:Yoko Saito
  • 『さらば愛しの大統領』初日舞台挨拶 photo:Yoko Saito
  • 『さらば愛しの大統領』初日舞台挨拶 photo:Yoko Saito
  • 『さらば愛しの大統領』初日舞台挨拶 photo:Yoko Saito
  • 『さらば愛しの大統領』初日舞台挨拶 photo:Yoko Saito
映画『さらば愛しの大統領』の初日舞台挨拶が11月6日(土)、東京・新宿バルト9で行われ、長編初監督を務めた世界のナベアツと共同監督を務めたCM監督の柴田大輔、W主演の宮川大輔、ケンドーコバヤシが出席した。

上映後の登壇で、ナベアツさんは「生活の中で疲れたときに、ポカンと観られる映画だといい。楽しい映画ができた。コーラとポップコーンが一番似合う映画です。お客さんに楽しんでもらっているみたいで、泣きそうなんですけど…」。宮川さん、ケンコバさんが茶々を入れようとすると「やめて! ホントに泣きそう」と感無量の様子。「ヒットすれば『2』ができる。今回テーマは100%アホでしたが、次は200%アホにします」。同じく長編映画初監督で「ジョージア」CMシリーズやマツコ・デラックスが出演するフジテレビのキャンペーンCMを手掛ける実力派の柴田監督は「『さらば愛しの…』シリーズといいますか、『さらば何ちゃら』シリーズになってもいいかな」とそれぞれ第2弾に向け、やる気満々。

一方、“世界”にちなみ、アメリカの金髪美女軍団が初日を祝って来場し、4人に花束を手渡し祝福の頬キス。頬にキスマークをつけてケンコバさんは「もろもろの事情で花束を動かせない」と股間の状態がままならない様子で、ナベアツさんから「(花束から)水がしたたってるやん、水やな?」とお叱りの言葉。それでもデレデレモードはエスカレートし、写真撮影時には腰に手を回して唇にキスしようと美女に大接近。宮川さんから「仕事や!」と叱咤されつつ大爆笑されていた。

本作は、世界のナベアツがまさかの大阪合衆国大統領となり、画期的政策を打ち出していく一方、ナベアツ大統領の暗殺予告を受けて、大阪府警の凸凹刑事コンビ(宮川さん、ケンコバさん)が暗殺の黒幕が放つヒットマンたちに立ち向かう物語。大阪では先月30日(土)から先行公開されていた。新宿バルト9ほか全国にて公開中。

《photo / text:Yoko Saito》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top