ジャック・バウアー“極秘”来日も成田は一時騒然!

最新ニュース

5年ぶりの来日を果たしたキーファー・サザーランド
  • 5年ぶりの来日を果たしたキーファー・サザーランド
海外ドラマの一時代を築いた「24 TWENTY FOUR」がついにファイナル・シーズンを迎えたが、先月からのDVDレンタルのスタート、および12月のコレクターズBOX発売を記念して、主演のキーファー・サザーランドが来日! 本日11月15日(月)の夕方、成田空港に到着し、一時、ロビーは熱狂に包まれ、サインを求めるファンや声援を送る人々で騒然となった。

CTU(テロ対策ユニット)のエージェント、ジャック・バウアー(キーファー)と仲間たちの戦いを描き、各シリーズが1話1時間の計24話、すなわち24時間で完結するという独特の設定も人気を博して日本でも爆発的なヒットを記録した本作。ついに完結となるその前に、ジャックが再び日本へ! キーファーの来日は、5年前の「シーズン4」以来2度目となる。

CTUに所属するだけあって(?)、入国は極秘裏に進められたが、18時20分ごろ、キーファーが到着ゲートに姿を現すと、空港内は騒然。「キーファー!」と声援を送る熱心なファンに、疲れも見せずに笑顔で手を振っていた。

明日以降、キーファーはファンも交えた本作のプロモーションイベントなどに参加する予定。

「24 TWENTY FOUR」ファイナル・シーズンのDVDコレクターズBOXおよびブルーレイBOXは12月23日(木・祝)より発売。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top