2010年人間の想像を超えたニュースはあの“予言タコ” 「フリンジ」大賞決定

最新ニュース

「FRINGE/フリンジ」 TM & (C) Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「FRINGE/フリンジ」 TM & (C) Warner Bros. Entertainment Inc.
2008年に全米で放送が開始され人気を呼び、今年に入って日本でも話題沸騰中の“超”サイエンスミステリードラマ「FRINGE/フリンジ」の日本初放送が11月23日(火・祝)22:00より海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」で開始される。これを記念して「スーパー!ドラマTV」では、2010年の“想像を超えた”ニュースを募集し、その中から「FRINGE/フリンジ」大賞を決定! 果たして1位に輝いたニュースは?

本作は、想像を絶する出来事や不可思議な事件の謎を、FBI捜査官オリビアをはじめとする捜査チームが解明していくという1話完結型犯罪捜査ドラマ。「LOST」を手がけ、『M:i:III』や『スター・トレック』では監督も務めたJ.J.エイブラムスが製作総指揮を務めていることでも話題を集めている。

想像や常識を超えた難事件や怪奇現象が次々と起こるという作品内容にちなみ、「スーパー!ドラマTV」では、「2010年に起こった想像を超えたニュース、異常な出来事で驚いたニュースは?」という質問で、海外、国内、エンターテイメントの3つのジャンルで男女計1,000人にアンケートを実施した。こちらのアンケートの結果から「最も想像を絶する出来事」に「FRINGE/フリンジ」大賞を授与! 

海外(国際)ニュースで1位に輝いたのは、2か月以上もの間、地下約700メートルの場所に閉じ込めながらも33人の作業員全員が無事救出され、その奇跡の救出劇がTVでも連日放送された「チリ落盤事故」。531票獲得し、有効投票数の実に60パーセントを占める結果となった。2位は尖閣諸島問題や、反日デモで揺れた「日中関係」で199票を獲得。そして3位には、サッカーのワールドカップにおいて、ドイツ代表の7試合に決勝戦を加えた計8試合の勝敗を全て的中させ、一躍、時の人(タコ?)としてワールドカップ盛り上げに貢献した「予言タコのパウルくん」のニュースが34票で続いた。ちなみにパウルくんは残念ながら10月26日に老衰の為、死亡…。

一方、国内ニュースでは猛暑、いや酷暑に苦しめられ、突然のゲリラ豪雨に右往左往させられた「異常気象」が305票で1位を獲得した。気象庁の発表によると、今年の6月〜8月の日本の平均気温は、統計を開始した1898年以降で最も高かったそう。数か月に渡って暑さや雨を実際に体感したことが多く票を獲得した一因と言えるかも。

2位は、海外ニュースでも触れられた「尖閣諸島問題」で91票、3位は77票で日本代表がまさに想像を超えた(?)活躍を見せ、自国開催の大会以外で初めて16強入りを果たした「ワールドカップニュース」がランクインした。ニューヒーロー本田圭祐らの目覚しい活躍などが記憶に新しいところ。

そしてエンターテイメントニュースでは、「木村カエラ&瑛太の結婚、出産」が86票で、2位の「エリカ様騒動」(76票)、芸能人初の裁判員裁判としてマスコミの注目を集めた3位「押尾学の裁判」(65票)を抑えて見事、1位となった。人気絶頂の美男美女カップルの突然のおめでた&結婚、そして出産のニュースにはファンならずとも驚愕! 惜しくも2位となったエリカ様だが、来年も我々の想像を超えるニュースを届けてくれることを期待したい…?

さて、以上のアンケート結果を踏まえて、“最も「FRINGE」らしい”という視点から「FRINGE/フリンジ」大賞を選出。見事、大賞に選ばれたのは…「ワールドカップ 予言タコのパウルくん」のニュース! ノストラダムスもびっくり! 人智を超えた驚異的な能力を発揮したパウルくん。いまとなっては知る術もないが、“FRINGE”——すなわち非科学的な研究の中で誕生したタコだったという可能性も。ぜひオリビアあたりに調査してほしいところだ。 

あなたにとって2010年の想像を超えたニュースは?
 
「FRINGE/フリンジ」は11月23日(火)22:00より海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」にて放送開始。

特集「FRINGE/フリンジ」
http://www.cinemacafe.net/drama/fringe/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top