これを見れば『ハリー・ポッター』が分かる! 特別映像が到着 <前編>

最新ニュース

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』 -(C) 2010 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
  • 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』 -(C) 2010 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
キャスト陣の来日と共に熱狂の中で先日公開を迎えた『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』。公開に合わせてTVでは旧シリーズが放送されるなどしていたが、全部で7作(※最終章は前後編二部作)とあって「最新作を観たいけど、過去のシリーズを観てない」、「観たことはあるけど話の流れを覚えていない」という人も多いのでは? そんな人のために、この最終章の物語のポイントを教えてくれる特別映像が到着した。しかも、キャスト陣のインタビュー&メイキング映像付き!

今回届いたのは「vol.1」、「vol.2」という2つの映像。「vol.1」は、ちっちゃなハリーに「お前さんは魔法使いだ」とハグリッドが告げるあの懐かしいシーンでスタート。記念すべき『ハリー・ポッターと賢者の石』から前作『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を駆け足でふり返り、最終章についてはダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソンにデヴィッド・イェーツ監督らが見どころやポイントを解説してくれる。

さらに最終章を観る上での要点を詳しく解説。「vol.2」では特に、ヴォルデモート卿の不死の秘密、およびその打倒の鍵を握る“分霊箱”についての説明が。前作より登場したこの分霊箱。自らの魂を分けてアイテムに閉じ込めるという禁断の魔法の産物である。奇しくも第2作『ハリー・ポッターと秘密の部屋』で、ハリーが激闘の末に破壊したトム・リドル(=ヴォルデモート卿)の日記はそのひとつ。前作でダンブルドアが見つけて破壊した指輪も同じく分霊箱であり、今回、残りの分霊箱の探求と破壊がハリーたちに課せられた使命なのだ。ここでもダニエルをはじめとするキャスト陣が自ら作品を解説。現場での撮影の様子も収められているので要チェック!

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』は丸の内ピカデリー1ほか全国にて公開中、『PART2』は2011年7月15日(金)より公開。

※こちらの特別映像はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery

特集「10年間ありがとう! ハリー・ポッター」
http://www.cinemacafe.net/special/deathly-hallows/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top