『パイレーツ』早朝ファンイベントに監督登場! ジョニー&ペネロペの関係に言及?

最新ニュース

『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』ファンイベント
  • 『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』ファンイベント
  • 『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』ポスター (C)- Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』クリアファイル (C)- Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
ディズニーが贈る、大人気冒険活劇『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ。その最新作となる『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』の予告編上映会&ファンイベントが、12月13日(現地時間)、カリフォルニア州アナハイムのAMCダウンタウン・ディズニー12シアターおよびディズニーランド・リゾートにて開催された。

当日は、午前6時半という早い時間にもかかわらず、イベントに招待された熱狂的な『パイレーツ』シリーズのファン500人が、思い思いの“海賊ファッション”に身を包んで集合! シリーズ初となるデジタル3Dでの予告編をいち早く鑑賞したファンは「また一緒に冒険に繰り出せると思うと胸が躍る!」、「最高にカッコよかった! 新たなキャラクターや展開を3Dで観られるのが楽しみ!」と、大興奮の様子だった。

上映会にはスペシャルゲストとして、本作のメガホンを取ったロブ・マーシャル監督が来場。監督は「自分が海賊になったかのような気分で楽しんでほしい」とコメント。また、気になる最新作の詳細についても触れ「ペネロペ(・クルス)演じるアンジェリカは、ジャック(ジョニー・デップ)の好敵手という役柄で、2人の間で複雑な愛憎劇が展開するんだ」と説明し、今回の最大の敵となるであろう“黒ひげ(イアン・マクシェーン)”については「極悪非道で、一筋縄ではいかない強敵」と語り、物語が新たな局面を迎えることを示唆した。

予告編上映後、ファンたちはディズニーランドへと移動し、「カリブの海賊」のアトラクションを体験。特別記念品のプレゼントをもらったり、パイレーツ・アフター・パーティにも招待され、まさしく“最高の一日”を過ごした。

一方、日本国内では12月17日(金)より本作の劇場特別鑑賞券の発売が開始される。こちらの限定プレミアム特典として、3Dクリアファイルと来年開催のジャパンプレミアへの招待が当たる応募ハガキがもれなく付いてくることも明らかに。今後、公開に向けて、第2弾特典も予定されているようで、ファンにとっては作品はもちろんのことこれらの特典グッズも気になるところ。

永遠の命をもたらすという“生命の泉”を求めて、新たなる冒険へと旅立つジャック・スパロウ。『パイレーツ』史上最強の敵と言われる“黒ひげ”や、ジャックを惑わす謎の女海賊“アンジェリカ”が新たに登場し、新たな冒険を繰り広げる!

『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』は2011年5月20日(金)より丸の内ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top