高橋愛、モー娘。卒業で「演技や語学にチャレンジ」と抱負

最新ニュース

「恋チョコ」製作会見にて
  • 「恋チョコ」製作会見にて
  • 「恋チョコ」製作会見にて
  • 「恋チョコ」製作会見にて
  • 「恋チョコ」製作会見にて
  • 「恋チョコ」製作会見にて
  • 「恋チョコ」製作会見にて
BS-TBSが森永製菓のチョコレート「カレ・ド・ショコラ」とコラボレートしたバレンタインドラマ「ビタースイートエンジェル」、「甘男」を製作することになり、1月20日(木)、都内で記者会見が行われた。会見には「ビタースイートエンジェル」に主演する高橋愛(モーニング娘。)と桜田通が出席。チョコレートの包装紙に印刷されたAR静止画をAndroid携帯で動画に変換する「ARV技術」を用いた今回の企画に、2人も目を丸くして驚きの表情だった。

“恋チョコ”と命名されたタイアップ企画。「ビタースイートエンジェル」は片思いの恋に揺れる不器用な少女・文菜(高橋さん)と、そんな彼女の前に現れた自称・天使のアンジュ(桜田さん)の恋愛修行を描いた切ないラブストーリーで、双方の視点から描く“リバーシブルドラマ”の形態をとる。4つのフレーバーにちなんで、「ビタースイートエンジェル 文菜の場合」、「ビタースイートエンジェル アンジュの場合」に加えて、「甘男 メロドラマ編」、「甘男 西部劇編」という4種類のドラマを楽しむことができる。

文菜を演じた高橋さんは、「思ってることを表に出せない女の子。私はすぐに思ったことを言っちゃうし、(感情が)顔に出ちゃうから、文菜のような女の子はかわいいと思いますね」とニッコリ。一方、桜田さんは「あっ、テレビで観てた芸能人の人だって(笑)。でも高橋さんが文菜のイメージに合っていて、アンジュの気持ちに入りやすかったですね。僕自身は天使の気持ちが、分からないので…」と初共演の高橋さんに感謝しきりだった。

高橋さんは先日、10年間在籍したアイドルグループ「モーニング娘。」からの今秋卒業を発表したばかり。「もともと演技に興味があったので、これからもいろんな役に挑戦したいですね。それに海外に興味があるんで、語学も勉強してみたい」と抱負を語る高橋さん。自身の恋愛観について「自分の意見をしっかり伝えることができる相手がいいですね」と明かした。

これに対して、桜田さんは「積極的な女性も魅力的ですが、自分のかわいさに気づいていない文菜のような子のほうがかわいく見えますね。ただいま、“絶賛文菜募集中”です!」とアピールしていた。バレンタインも近づく中、甘く切ない恋愛ドラマのプレゼントで、素敵な恋を成就させてみては? 同サービスは本日1月20日(木)から開始。推奨機種からAndroidマーケットにアクセスし「恋チョコ」で検索。「恋チョコ」アプリを無料ダウンロードし、「カレ・ド・ショコラ」の包装紙を撮影するとドラマを見ることができる。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top