遅刻常習犯リリー・フランキーがまんまと遅刻&エロトークで延長のご乱行!

最新ニュース

『白夜行』勝手に宣伝部(仮)部長就任会見 photo:Yoko Saito
  • 『白夜行』勝手に宣伝部(仮)部長就任会見 photo:Yoko Saito
  • 『白夜行』勝手に宣伝部(仮)部長就任会見 photo:Yoko Saito
  • 『白夜行』勝手に宣伝部(仮)部長就任会見 photo:Yoko Saito
  • 『白夜行』勝手に宣伝部(仮)部長就任会見 photo:Yoko Saito
  • 『白夜行』勝手に宣伝部(仮)部長就任会見 photo:Yoko Saito
  • 『白夜行』勝手に宣伝部(仮)部長就任会見 photo:Yoko Saito
イラストレーターで作家のリリー・フランキーが1月24日(月)、東京・渋谷区の映画美学校で行われた、映画『白夜行』(深川栄洋監督)試写会後の「勝手に宣伝部(仮)」部長就任会見で、遅刻&延長の“ご乱行”に出た。

会見は、リリーさんが独自に選出した映画を勝手に様々な形で宣伝していく「勝手に宣伝部(仮)」の発足を紹介する内容で、第1弾映画に本作を選出したもの。会見スタート時間は18時だったが、筋金入りの遅刻常習犯として知られるリリーさんは同25分過ぎに到着。登場するなりMCを務める同部秘書のセクシータレント、杉原杏璃をまじまじと見つめて「秘書って社長の足元にいつもいる人ですよね。僕、秘書を持つのが夢でね」と平然とエロトーク。会場の笑いを誘った。

映画は東野圭吾の同名小説を原作に、迷宮入りした事件の容疑者の娘(堀北真希)と被害者の息子(高良健吾)のその後の人生と、事件を追う刑事の姿を描くサスペンス。会見に同席した同部係長のお笑い芸人、ウクレレえいじが披露した本作の登場人物のモノマネ芸がすべるたびに、リリーさんはなぜかテンションが上がり饒舌に。映画については「暗くて長く、商業主義でない」、「ドス暗い2時間半に気骨を感じます」と気に入った様子だった。  

イベント終了時刻の19時を過ぎ、杉原さんが遮ろうとしたが、リリーさんは「杉原さんは何カップ?」、「杉原さんはどういうタイプの男が好き? 硬派? ああ、硬い人ね」と本題と全く関係ない話題に飛び火するなどして話し続け、帰る気配ゼロ。19時30分頃になり、宣伝会社の「お時間になりましたので!」という言葉で“強制終了”させられ、イベントを終えた。

『白夜行』は1月29日(土)より全国にて公開。



なお、リリーさんは「勝手に宣伝部(仮)」部長としてすでに本作のCMをプロデュース! こちらの映像はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery
《photo / text:Yoko Saito》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top