ザックにデ・ニーロ、アシュトン・カッチャーが集結!ハリウッド映画、NYで続々撮影

最新ニュース

『ヘアスプレー』でも共演したザックとミシェル -(C)Splash/AFLO
  • 『ヘアスプレー』でも共演したザックとミシェル -(C)Splash/AFLO
  • ミーガン・フォックスとブライアン・オースティン・グリーン -(C) Splash/AFLO
現在ニューヨークではこの冬から春にかけて、注目の新作映画の撮影が続々と行われている。

まずはオールスター・キャストが勢揃いの『New Year's Eve』(原題)。『プリティ・ウーマン』のゲイリー・マーシャル監督が、大晦日を過ごすカップルやシングルたち描くロマンティック・コメディーで、ロバート・デ・ニーロ、ヒラリー・スワンクといったオスカー俳優、ベテランのジュリー・アンドリュースやミシェル・ファイファーに、ザック・エフロン、ジェシカ・ビール、アシュトン・カッチャー、シエナ・ミラーなどの若手まで、幅広い顔ぶれがそろう。ジョン・ボン・ジョヴィの恋人を演じる予定だった、こちらもオスカー女優のハル・ベリーが元パートナーと娘の親権を争うために降板、キャサリン・ハイグルが代役に決まったが、2月中旬にハルが再びキャストに加わったことも話題を呼んだ。キャサリンの配役はそのまま変わらず、ハルは別の登場人物である看護師を演じる。

12月に全米公開予定の本作にも出演しているサラ・ジェシカ・パーカーは、主演作『I Don't Know How She Does It』(原題)もニューヨークで撮影中。仕事に子育てに大奮闘のキャリア・ウーマンを演じ、人気TVシリーズ「ゴシップガール」のジェシカ・ゾアがナニー役で出演する。

もう1本の注目作は『Friends with Kids』(原題)。TVシリーズ「マッドメン」のジョン・ハムのガールフレンド、ジェニファー・ウェストフェルト(『KISSing ジェシカ』)が監督、出演する作品で、ジョンも出演。30代のカップル2組が、子供を持つと生活が急変する友人カップルたちをしり目に、自分たちは子供を持ちながらパートナー以外の異性ともデートするライフスタイルを試みようとするコメディ。ジェニファーは『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』のアダム・スコットと、ジョンは『ローラーガールズ・ダイアリー』のクリステン・ウィグとカップルを演じ、アダムが演じるキャラクターの若く魅力的なデート相手をミーガン・フォックスが演じる。ブルックリンや、州内のワーウィックのスキー場などで撮影が行われ、ミーガンの夫、ブライアン・オースティン・グリーンの撮影現場訪問にパパラッチたちが張り切る一幕もあり。比較的小規模のインディーズ作品ながら、注目度は高い。こちらは2012年に全米公開予定している。



写真は『New Year's Eve』(原題)の撮影中のザック・エフロンとミシェル・ファイファー。

© Splash/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top