インテル長友が『カーズ2』のCMに出演! 被災者へのメッセージも

最新ニュース

『カーズ2』 -(C) Disney/Pixar.All Rights Reserved.
  • 『カーズ2』 -(C) Disney/Pixar.All Rights Reserved.
  • 『カーズ2』のCMに出演することになった長友佑都選手
  • 『カーズ2』のCMに出演することになった長友佑都選手
ディズニー/ピクサーの待望の最新作『カーズ2』のCMに、イタリアプロサッカー1部リーグ「セリエA」の強豪・インテルに所属する長友佑都が出演することが発表された。

2006年に公開され、世界中でヒットを記録した『カーズ』の続編で、天才レーサー“マックィーン”と、おんぼろレッカー車の“メーター”の名コンビが今度は、日本、フランス、イタリア、イギリスを巡り、ある巨大な陰謀から車たちの未来を守るべく奮闘する姿を描いた本作。日本を飛び出し“仲間との絆”をパワーに世界で活躍し、日本中を元気づける長友選手は本作のテーマに重なるということで今回のコラボレーションが実現した。確かに世界トップクラスのリーグで、スピードを売りにサイドを駆け上がる長友選手の姿は、さながらレーシングカー! ピッタリの人選となった。

CMの撮影は3月上旬にミラノ郊外で行われたが、長友選手は「ディズニー大好きなんで、気合入っています!」と笑顔を見せ、イタリア人カメラマンの指示に従い、終始リラックスしたムードで撮影は進んだ。「(前作の)『カーズ』は、すごく感動しました。最初は地位や名誉だったり、お金だったり…を求めていたんですが、次第に仲間の大切さに気づいて…そういった部分に感動しました」と長友選手。さらに、今回の最新作で描かれるテーマである“仲間との絆”について「お互い支え合ってきた大切な存在。仲間の活躍があるから、自分も頑張らなきゃいけないと思う」と語った。

この撮影から数日後に、日本では未曾有の大震災が発生。震災後いち早く、イタリアから被災者に向けメッセージを発し、その後も被災地の子供たちを電話で激励するなどの活動をしてきた長友選手。このほど、日本代表とJリーグ選抜によるチャリティマッチへの出場のために帰国したが、改めて「ミラノでCMの撮影をした数日後、日本で大きな地震が起こり、本当に心配でした。今回、帰国しサッカーを通して多くの人に夢と勇気を贈りたいです。また同時に、『カーズ2』でみんなを元気にしたいと思っています」というメッセージを寄せてくれた。こちらのCMは4月中旬より全国でオンエアされる予定。

『カーズ2』は7月30日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top