ナタリー・ポートマンが悩める義母役を熱演! 『水曜日のエミリア』予告編先行到着

最新ニュース

『水曜日のエミリア』 -(C) 2009 INCENTIVE FILM PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED
  • 『水曜日のエミリア』 -(C) 2009 INCENTIVE FILM PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED
ナタリー・ポートマンが主演・製作総指揮を務めた家族の“絆”を再確認できるヒューマン・ドラマ『水曜日のエミリア』の予告編が、どこよりも早くシネマカフェに到着した。

ニューヨークで弁護士として働くエミリア(ナタリー)。彼女は職場の上司で、妻子持ちのジャックに恋をしてしまう。ジャックが前妻と別れ、再婚したことで幸せになれるはずだったのだが…。“略奪女”というレッテルが貼られてしまったエミリアには、彼の連れ子・ウィリアムとの衝突をはじめ、様々な試練がふりかかり、徐々に家族との間に深い“溝”ができてしまう。実はエミリアには、ある“秘密”が——。

こちらの予告編では、全力で“幸せ”へと向かって行くエミリアの表情が次々見られるが、結婚式を境にエミリアをとりまく環境は180度変わっていく…。ジャックの連れ子・ウィリアムとの確執をはじめ、家族との間に距離を感じたエミリアは、ついには、「黙りなさい!!」とウィリアムに怒鳴ってしまう始末…。自分と向き合い、家族と向き合うことを決意した彼女は、果たして再び“幸せ”を掴み取ることができるのか——。

『ブラック・スワン』で第83回アカデミー賞主演女優賞を受賞したナタリー。さらに先日、妊娠と婚約を発表し、おめでた続きな彼女が今回テーマとしたのは“家族”。一足先に公開されるナタリー主演の『抱きたいカンケイ』でのハジケっぷりとは打って変わって、素朴な幸せを望むも、なかなか“幸せ”を手に入れられない等身大のヒロイン・エミリアを演じている。作品ごとに、見事に役を演じ分け、さらには製作もやってのけてしまうその多才な才能から、今後も目が離せない。

『水曜日のエミリア』は7月2日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて順次公開。

※こちらの予告編はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top