注目の4人組ガールズグループ「SCANDAL」 女子高生を前に新しい“スタート”を宣言

最新ニュース

『豆富小僧』SCANDALトークショー
  • 『豆富小僧』SCANDALトークショー
  • 『豆富小僧』SCANDALトークショー
  • 『豆富小僧』SCANDALトークショー
  • 『豆富小僧』SCANDALトークショー
  • 『豆富小僧』SCANDALトークショー
  • 『豆富小僧』SCANDALトークショー
  • 『豆富小僧』SCANDALトークショー
  • 『豆富小僧』SCANDALトークショー
京極夏彦の「豆富小僧双六道中ふりだし」(角川文庫刊)を原作にした3Dアニメーション映画『豆富小僧』の試写会が、4月16日(土)、女子高生を招待して開催された。上映後には主題歌の「ハルカ」を歌う4人組グループ「SCANDAL」が登場し、女子高生たちからの質問にも答えた。

気弱な妖怪・豆富小僧の母親を探す珍道中を綴った本作。SCANDALの4人は事前に映画を鑑賞したそうだが、ドラム&ボーカルのRINAによると、「観終わって、関係者が帰っても、4人だけで席に残って号泣していた」とのこと。

「ハルカ」の詞を担当したボーカル&ギターのHARUNAは「(豆富小僧が悩む)『自分とは何か?』というのは、私たちにもみんなにも言えることだと思う。新しいスタートを切るこの時期、友達と知り合っても仲良くなるのにも不安があったり、何か始めようとしても前に進めなかったりすることもあると思う。この曲を聴いて明日からも頑張ろうという強い心、負けない心を感じてもらえたら」と思いのたけを語った。

会場の女子高生からの「新しく始めたいことは?」という質問に、ベース&ボーカルのTOMOMIは「ヨガ。女子力が高いっぽいので(笑)」、HARUNAは「いまみんな、料理にハマってますが、私はサボり魔なので毎日ご飯とみそ汁から始めたい」。RINAは「8月に20歳になるのでお酒を飲めるようになりたい」、そして、ボーイッシュなギター&ボーカルのMAMIは「女子力を高めたい。そろそろ“ボク”を卒業して“私”と言えるようにします」と照れくさそうに語っていた。

メンバー、そして観客には、桜の花をイメージしたパネルが渡され、それぞれ東日本大震災の復興に向けたメッセージを書きこんだ。HARUNAは「音楽のパワーを届けたい。辛かったし、落ち込んだけどライヴで音楽ってものすごい力を持っていると感じた」と強い思いを口にした。

『豆富小僧』は4月29日(金・祝)より全国にて3D、2D同時公開。

特集「『豆富小僧』meetsシネカフェくんの冒険」
http://www.cinemacafe.net/ad/tofukozo/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top