水嶋ヒロ原作&出演のビデオがショートフィルム祭典に出品 栗山千明はマブい女に!

最新ニュース

水嶋ヒロが脚本を手がける「Silent Scream」(GIRL NEXT DOOR)
  • 水嶋ヒロが脚本を手がける「Silent Scream」(GIRL NEXT DOOR)
  • 「Ah」(Superfly)
  • 栗山千明主演「コールドフィンガーガールROCK SHORT FILM」
  • 「ジュニア☆スター」(Novoiski feat. TOESON89×三上枝織)
  • 「ルーキー」(サカナクション)
  • チャン・グンソク主演「STAR/MOON」(Every Little Thing)
  • 「ソークワイエット/Sooo, quiet」(クラムボン)
  • 「春がくるまでは」(ウミネコサウンズ)
水嶋ヒロが原作、脚本、出演をしていることで話題の「GIRL NEXT DOOR」のミュージックビデオが、6月16日(木)より開幕する「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2011(SSFF & ASIA 2011)」に出品されることが明らかになった。

米国アカデミー賞公認のアジア最大級のショートフィルムの祭典として知られるSSFF & ASIAの中で、トップアーティストのミュージックビデオ、楽曲を基に製作されたオリジナルショートフィルムを紹介する「ミュージックShort部門」。特に、特別プログラムとして開催される「ジャパンミュージックShortプログラム」、「韓国ミュージックShortプログラム」では、楽曲を提供するアーティストはもちろん、ビデオに出演するキャストにも人気のトップ俳優たちがズラリ。

水嶋さん原作、脚本によるミュージックビデオは、GIRL NEXT DOORの「サイレントスクリーム/Silent Scream」を基に作られた作品で、ボーカル・千紗を主演に、自らの進む道に悩むアキが謎の仮面の男との出会いによって生まれる束の間の物語が描かれる。作家、編集者と多岐にわたる活躍を見せる水嶋さんの俳優復帰作となった本作。シンガーソングライターのYUIを主演に迎えて瑞々しい青春を切り取った『タイヨウのうた』をはじめ、『ガチ☆ボーイ』『FLOWERS -フラワーズ-』と話題作を手掛けてきた小泉徳宏監督がメガホンを握る。

そのほかに、女優、アーティストとして活躍する“クールビューティ”栗山千明が、皮ジャンにミニスカートのマブイ女=クローン人間を演じ、自らの「母体」を救出するという物語を描いた「コールドフィンガーガールROCK SHORT FILM」、「美男<イケメン>ですね」などのヒットドラマで日本でも人気の韓流スター、チャン・グンソクを主演に迎えた「Every Little Thing」の「STAR/MOON」なども注目を集めそう。「Superfly」の「Ah」を使用した「既日食の午後に」(仮題)はいまだキャストや作品の詳細は不明だが、誰を起用してどんな物語が紡がれるのか? 期待して待ちたい。

「韓国ミュージックShortプログラム」では、ソ・イングク、女性歌手グループの「Wonder Girls」といった今後、日本でもブレイクが期待されるアーティストの作品がリストに名を連ねており、新世代のスターたちに熱い視線が注がれそうだ。

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2011は6月16日(木)より開幕。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top