古田新太がおばちゃんソックリに! 『忍たま乱太郎』に豪華俳優陣が特殊メイクで参戦

最新ニュース

『忍たま乱太郎』 -(C) NHK・尼子騒兵衛・総合ビジョン
  • 『忍たま乱太郎』 -(C) NHK・尼子騒兵衛・総合ビジョン
  • 斉藤幸隆/鹿賀丈史 -(C) NHK・尼子騒兵衛・総合ビジョン
  • 戸部新左ヱ門/山本耕史 -(C) NHK・尼子騒兵衛・総合ビジョン
  • ウスタケ忍者 OB/石橋蓮司 -(C) NHK・尼子騒兵衛・総合ビジョン
  • 海松土寿烏(みるどすからす)/石垣佑磨 -(C) NHK・尼子騒兵衛・総合ビジョン
  • ウスタケ忍者の長老/柄本明 -(C) NHK・尼子騒兵衛・総合ビジョン
  • 海松万寿烏(みるますからす)/竹中直人 -(C) NHK・尼子騒兵衛・総合ビジョン
  • 錫高野与四郎(すずごうやよしろう)/山本裕典 -(C) NHK・尼子騒兵衛・総合ビジョン
『一命』でカンヌを騒がせている三池崇史による実写版『忍たま乱太郎』の追加キャストが発表! 山本耕史に古田新太、鹿賀丈史、柄本明、竹中直人、石垣佑磨、石橋蓮司、山本裕典という豪華俳優陣が、アニメからそのまま飛び出してきたかのようなビジュアルで出演していることが明らかになった。

尼子騒兵衛(あまこそうべえ)が朝日小学生新聞に連載している「落第忍者乱太郎」が元々の原作で、そのTVアニメ版は1993年から放送が開始され、長年にわたり多くの子供たちに愛されてきた。今回、“こども店長”こと加藤清史郎を主演に迎えて“世界のミイケ”が実写化! 子役に加えて、これまでに寺島進や中村獅童、檀れいに中村玉緒、杏など幅広い世代の人気俳優が集結し特殊メイクを用いてアニメ版とそっくりのビジュアルを再現して話題を呼んでいた。

今回、出演が発表された面々の“変身ぶり”も凄まじく、さすが忍者映画! といったところ。山本耕史が演じるのは、乱太郎たちが通う忍術学園の剣術講師で、額に三日月型の傷のある、三白眼の戸部新左ヱ門。剣の腕前は超一流でニヒルな雰囲気からくノ一の人気も抜群だが、お腹が減ると全く力が出なくなるという弱点を持っている。

「お残しは許しまへんでー!」が口癖の食堂のおばちゃんを演じるのは、何と古田新太! 性別の垣根を超え、そのビジュアルはまさしくおばちゃん! 講師でもないのに“忍術学園最強”という噂も…。

大御所・鹿賀丈史が演じるのは、“カリスマ髪結い”の異名を持つ斉藤幸隆。柄本明は“全国共通プロ忍者免許”なるものの持ち主で、60年間無事故無違反の88歳のベテラン忍者のウスタケ忍者の長老役。今回の映画で描かれる、忍たまとウスタケの勝負を思いついたのはこの人である。

フリーの忍者にしてプロの暗殺者で、斉藤幸隆親子の命を狙う海松万寿烏を演じるのは竹中直人で、その弟分の海松土寿烏を石垣佑磨が演じる。石橋蓮司はウスタケ忍者のOB役で出演。OBにもかかわらず忍たまとの勝負にエントリーするとか…。石橋さんの華麗な忍者アクションが見られるかも!?

そして、大人気の山本裕典は、風魔流忍術学園の優秀な忍たまである、錫高野与四郎(すずごうやよしろう)を演じる。なまりのある神奈川弁が特徴的な男だが、万寿烏&土寿烏を追って忍術学園へやって来て、新たな火種を…?

ざっと列記してみて、この豪華な顔触れには改めて驚かされる。写真でビジュアルを見るだけでも笑いがこみあげてくるが、彼らが劇中で乱太郎たちとどんな口調でどんなやり取りを見せてくれるのか? いまから公開が楽しみなところ。

映画『忍たま乱太郎』は7月23日(土)より新宿バルト9ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top