“嘘”を見抜ける…? 『アリス・クリードの失踪』4サイト連動キャンペーン開催!

最新ニュース

『アリス・クリードの失踪』 -(C) CINEMANX FILMS TWO LIMITED 2009
  • 『アリス・クリードの失踪』 -(C) CINEMANX FILMS TWO LIMITED 2009
ダニー・ボイル、クリストファー・ノーランに続いてイギリスから誕生した、若き新鋭、J・ブレイクソンが贈る、緊迫のクライムサスペンス『アリス・クリードの失踪』が、6月11日(土)より日本公開となる。これを記念して、本作の独特な世界観をひと足早く楽しめる4つの映像をめぐる、『アリス・クリードの失踪』4サイト連動キャンペーンが本日よりスタートした。

物語は、若い男・ダニーと中年男・ヴィックが、200万ポンドの大金を手に入れるため、富豪の娘・アリスを密室に誘拐するところから始まる。用意周到な計画のもと、手際よく作業を進める2人だったが、アリスの激しい反撃、そしてそれを受けてのダニーの驚愕の告白から、3人の力関係が逆転。誘拐計画が一転、3人の生き残りを賭けた闘いへと展開していく——。

密室で繰り広げられる彼らの心理ドラマに散りばめられた様々な“嘘”、そしてそこから暴かれる“秘密”が観る者をひきつけては、驚愕させていく本作。今回のキャンペーンでは、シネマカフェを含む4サイトで、人質のアリス、誘拐犯のヴィック、ダニー、そしてJ・ブレイクソン監督にフィーチャーした特別映像をそれぞれ楽しむことができる。その中でシネマカフェでは、注目の若手英国俳優マーティン・コムストン扮する、クールでイケメン、だけどとある罠により“ブレる、トラブる”誘拐犯・ダニーの特別映像を公開! 本作のキーアイテムとなる1発の銃弾をめぐり、最大のピンチに陥っていく彼のドラマを一部見ることができる。

3人それぞれの欲望、そして愛から湧き出る、それぞれの“嘘”をあなたは見抜くことができる…? まずは映像で、その世界観を堪能してみて。

「『アリス・クリードの失踪』は6月11日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町&渋谷ほか全国にて順次公開。

『アリス・クリードの失踪』4サイト連動キャンペーン」

・ブレる、トラブる誘拐犯=ダニー:
http://www.cinemacafe.net/ad/alice

・全てを翻弄する人質=アリス:
http://movie-enter.com/feature/alice-sissou/

・冷酷無比、誘拐の首謀者=ヴィック:
http://movie.nifty.com/sp/alicecreed/

・完璧なる真の仕掛人=監督J・ブレイクソン:
http://eiga.com/movie/56125/special/

特集:『アリス・クリードの失踪』
http://www.cinemacafe.net/ad/alice
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top