痛がるときもイケメン? 『ハングオーバー!!』B・クーパーの特別映像が独占で到着

最新ニュース

『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』 -(C) 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES
  • 『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』 -(C) 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES
全米で、低予算ながら大ヒットを記録してゴールデングローブ賞作品賞までも獲得した前作を超え、大ヒットを記録している『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』。まもなく日本でも公開を迎えるが、本作のメインキャストのひとりで、日本でも大人気のイケメン俳優、ブラッドリー・クーパーの、ちょっぴり情けない姿を捉えた本編映像の一部がシネマカフェ独占で到着した。

コメディ映画史上最高のオープニング記録(8,650万ドル)を樹立し、全米公開から約3週間を経た時点で全世界での興行成績が早くも前作を超えた本作。飲み過ぎて散々な目に遭った前作同様、親友の結婚式のために訪れた異国の地で、男たちはまたもハメを外し過ぎて、信じられないトラブルに巻き込まれることに…。

前作では、朝、ホテルの部屋で目覚めるとバスルームにはなぜか虎がいたが、今回の続編では、花嫁の弟が消えた代わりに、そこにいたのはベストを着たサル…。このサルに関して、ブラッドリーのイケメンエピソードが! このサルの名前はクリスタル。本作に出演する、ダグ役のジャスティン・バーサは、以前にもクリスタルとの共演経験があったが「ジャスティンは“彼女”とソリが合わなかった」のだそう。ブラッドリーもジャスティン同様にクリスタルとは再共演となったが、こちらの相性はバッチリだったようで、調教師によると「クリスタルの手を握ったり、話かけたりしてとてもいい感じだった」という。「最もセクシーな男」として世界中の女性たちを虜にしているブラッドリーだが、その魅力は人類という垣根を越えて、動物にまで!?

今回到着した本編映像にも、そのサルは登場。色男が台無しになるくらいにヘロヘロの二日酔いに陥ったブラッドリー演じるフィルだが、サルを巡っておかしな男たちに脅され、挙句にフィルは腕を撃たれてしまう。そのときの取り乱しっぷりときたら、普通の男がこんなに「痛い痛い」と騒いだら、女の子は幻滅して去って行ってしまうのでは? というほど。だが、これもイケメンの特権(?)、案外、外見と中身のギャップに女性陣は虜になってしまうのかも…。痛みに耐えつつの仲間たちとのおバカな掛け合いにも注目!

『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』は7月1日(金)より丸の内ピカデリーほか公開。

※こちらの特別映像はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top