魔法使いに変身、尾木ママが懸命に映画をアピール 相づちを打つのは子豚?

最新ニュース

『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』尾木ママ親善大使
  • 『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』尾木ママ親善大使
エマ・トンプソンを始め、マギー・ギレンホール、ユアン・マクレガーなど豪華キャストの出演で注目を集めているファンタジー『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』が7月2日(土)より公開となる。これに先立ち、映画親善大使を務める“尾木ママ”こと教育評論家の尾木直樹氏から、親善大使としての意気込みと本作の見どころを語ったコメント映像がシネマカフェに到着!

本作は、問題を抱えた家庭にどこからともなく現れ、不思議な魔法でみんなを笑顔にして回る魔法使いナニー・マクフィーの活躍を描くファンタジー作品。

先月行われた親善大使就任式では、映画のタイトルにちなんで“尾木ママクフィー”として魔法使いの姿で現れ本作のPRを誓った尾木さん。愛豚(?)のモモちゃんを抱きながら、「この映画は、みなさんをハッピーにするメッセージがたくさん込められているのよ」と、“オネエ言葉”で本作の見どころを語っている。一方、尾木さんに抱きかかえられたモモちゃんは、“相づち”を打つかのように絶妙なタイミングで鼻を鳴らす姿が、なんとも愛くるしい。尾木さんとモモちゃんが醸し出す絶妙な空気感に、ついついクスリと笑えて、見る者を和ませてくれるはず。

『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』は7月2日(土)より有楽町スバル座ほか全国にて順次公開。

※こちらのコメント映像はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top