黒木メイサ、鮮やかなブルードレスで登場! 理系女子に期待の眼差し

最新ニュース

「ロレアル—ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」授賞式
  • 「ロレアル—ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」授賞式
  • 「ロレアル—ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」授賞式
  • 「ロレアル—ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」授賞式
  • 「ロレアル—ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」授賞式
  • 「ロレアル—ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」授賞式
  • 「ロレアル—ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」授賞式
  • 「ロレアル—ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」授賞式
7月12日(火)、2011年度 第6回「ロレアル—ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」の授賞式が六本木ヒルズクラブにて開催され、特別賞を受賞した東北大学のプレゼンターに女優の黒木メイサが駆けつけ、東北大学の女子大学院生サイエンス・エンジェルのメンバーと競演した。

まずは関係者による挨拶が行われ、「世界は科学を必要としている。そして科学は女性を必要としている。この賞は女性にとってのノーベル賞ともいえます。今後、グローバルな女性科学賞を受賞する女性たちが出てきて欲しいと願い、このプログラムは長期にわたって実施していくつもりです」と主旨を説明。続いて、物質科学分野と生命科学分野での受賞者各2名、計4名の受賞者が発表されたあと、特別賞の発表が行われた。

今回特別賞を受賞した東北大学の生命科学分野を専攻する女子大学院生“サイエンス・エンジェル”は、オープンキャンパス、小中高への出張セミナーや体験型科学イベントの企画・運営など、多岐にわたる活動を推進。若い世代が科学と身近に触れる機会をつくり、科学の楽しさや魅力を伝える活動をしている。そんな活動が認められ今回の表彰となった。

特別賞のプレゼンターとして駆けつけた黒木さんは、受賞者と同世代。ブルーのエレガントなワンピース姿で会場に華を添え、「この場に立てることを光栄に感じています。受賞者のみなさんの素晴らしい活動力で、未来の日本を盛り立ててくださることを期待しています」と受賞者に激励のエールを贈った。

「ロレアル—ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」は、日本の若手女性科学者が研究活動を継続できるよう奨励することを目的とし、2005年11月、日本ロレアルが日本ユネスコ国内委員会との協力の下に創設。物質科学、生命科学の女子大学院生を対象に各分野から2名、計4名に奨学金として100万円が贈呈される。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top