レトロ調からポップカラーまで! 日本女優陣を彩るサマーワンピースに注目

最新ニュース

左から桐谷美玲、長澤まさみ、深田恭子
  • 左から桐谷美玲、長澤まさみ、深田恭子
  • 桐谷美玲
  • 黒木メイサ
  • 池脇千鶴&朝倉あき
  • 宮崎あおい
  • 土屋アンナ
7月になり、出演作の完成披露試写会やイベントに登場する女優たちの装いも、すっかり夏らしくなってきた。晴れやかなお披露目の場に華を添える彼女たちのファッションで目を引くのは、ミニの“ワンピース”。強い日差しの下でも映えるカラフルな色が好まれている。

今月26日(水)から放映開始のTVドラマ「荒川アンダー ザ ブリッジ」(TBS)の完成披露試写会イベントに出席した桐谷美玲はフレンチスリーブのワンピース。マゼンタピンクに散りばめられたゴールドの模様が涼しげな印象を与える。

『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE〜勝どき橋を封鎖せよ!〜』の完成披露試写会の深田恭子は赤のノースリーブ。盛夏にぴったりの鮮やかな色にAラインのシルエットで爽快感がある。日本の若手女性科学者の活動を奨励する「ロレアル—ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」のプレゼンターを務めた黒木メイサはワンショルダーのブルーのワンピースを着用。クールかつセクシーな彼女の魅力が引き立つデザインだ。

ヒロインを演じた映画の完成披露試写には、作品のイメージに合わせたスタイルで登壇するのも主演女優の大切なお仕事。『コクリコ坂から』の長澤まさみは、1963年の横浜を舞台にした物語の世界観に沿ったワンピースをチョイス。製作時に宮崎吾朗監督が参考にしたという60年代の日活映画のヒロイン、吉永小百合に似合いそうなデザインを見事に着こなした。レトロなスタイルには『神様のカルテ』の宮崎あおいも挑戦。白い衿がアクセントの黒のワンピースにまとめ髪で清楚に決めた。

この夏、あなたが気になったのは誰のファッション?

《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top