『ハッピーフィート2』特報が到着! あの2人もボイスキャストで参加!?

最新ニュース

「ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊」 -(C) 2011 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
  • 「ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊」 -(C) 2011 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
“心の歌”を何よりも大事にする皇帝ペンギンたちが暮らす南極大陸で、音痴なペンギンのマンブルが奮闘する姿をミュージカル仕立てのフルCGアニメで描き、2006年のアカデミー長編アニメ映画賞を受賞した映画『ハッピー フィート』。その続編となる『ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊』の特報が到着した!

大人に成長し、父親となったマンブルには、1つ悩みがあった。その悩みとは彼の息子・エリックがダンス嫌いなこと。タップダンスの達人の父親とちがって、踊ることが嫌いなエリックはマンブルの元から逃げ出して、“飛ぶことができる”ペンギン、マイティ・スベンと出会い、彼のカリスマ性に夢中になっていく。果たして、マンブルはエリックと父の威厳を取り戻せるのか…?

今回届いた映像では、やはり見どころとなるのはミュージカルシーン。クラブミュージック調の曲に合わせて男の子ペンギンたちのラップが披露され、息つく暇もなく、女の子ペンギンたちのセクシーな歌声とダンスが雪と氷に覆われた南極で繰り広げられる。思わず見入ってしまうが、そんな中、上から象アザラシが降ってきて…。

オリジナル版の声優には、マンブル役のイライジャ・ウッドが前作から続投し、さらにブラッド・ピットとマット・デイモンの2人も参加! また本作には声優として出演している歌手の「P!nk」がボーカルを務める楽曲も含まれていることで海外でも話題に。前作ではフルCGのリアルな映像表現で、フワフワしたうぶ毛が愛らしい子ペンギンのマンブルを始め、その巨体と鼻をブルブルと揺らす陽気な象アザラシなど歌って踊れる愉快な南極の動物たちの姿が描かれたが、本作はさらにパワーアップして“3D”での公開が決定している。極寒の地で、氷も解けてしまいそうな、ハートを揺さぶる熱いラップを、まずはこちらの特報で堪能してみて。

『ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊』は11月26日(土)より全国にて公開。

※こちらの予告編はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top