ジュード・ロウ、イギリスの警察はメディアに情報をリークする、と不信感を表明

最新ニュース

ジュード・ロウ -(C) Splash/AFLO
  • ジュード・ロウ -(C) Splash/AFLO
ジュード・ロウが、「イギリスの警察の個人情報の扱い方について不信感がある」と新聞のインタビューで語った。

「The Observer」紙のインタビュー中、最近の警察の体制が腐敗していると思うかと尋ねられたジュードは「そう思う。昔からそう感じていた。(パパラッチに)追いかけ回されて、プライバシーが侵害されても警察に相談に行くこともできない。なぜなら、僕の訴えたことが警察からメディアにリークされるはめになるだろうから。そういうことが実際に何度もあったんだ」と語った。

ジュードは先月、大規模な盗聴事件で逮捕者を出して廃刊になったタブロイド紙「The News of the World」に電話などを盗聴されていた被害者でもある。その件についての警察の捜査には満足しているようで「とても良く対応してもらった。こちらを尊重してくれて、本当に優秀だった。(警察官には)個人差があるということだ」と語った。



© Splash/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top