「超新星」が主演映画で18歳の高校生に変身! デートのときの素顔を披露?

最新ニュース

『僕たちのアフタースクール』ファンイベント
  • 『僕たちのアフタースクール』ファンイベント
  • 『僕たちのアフタースクール』ファンイベント
  • 『僕たちのアフタースクール』ファンイベント
  • 『僕たちのアフタースクール』ファンイベント
  • 『僕たちのアフタースクール』ファンイベント
  • 『僕たちのアフタースクール』ファンイベント
  • 『僕たちのアフタースクール』ファンイベント
K-POPグループ「超新星」主演の映画『僕たちのアフタースクール』が公開されることになり、メンバー6人は高校生を演じることが明らかに! 8月13日(土)、およそ15,000人のファンを集めて開催されたイベントで正式に発表された。

デビュー2周年を記念し、最新シングル「君だけは離さない」、「メキ☆ラブ」を購入したファンを招待し“超新星☆博2〜超☆夏祭り〜”を開催。第1部ではメンバー6人が超新星にまつわるクイズに挑戦するなど、ファンとの交流を楽しんだ。

さらに6人は「君だけは離さない」を熱唱し、会場は徐々にヒートアップ。その後“重大発表”と称して、メンバーは衣裳の高校の制服姿で再登場し、客席からは大声援が上がった。

映画で、6人は日本の高校にやってきた留学生を演じ、借金まみれのクラブを経営する。1週間で900万円を返済すべくあの手この手で客を集めようとするのだが…。

26歳のユナクは制服姿に「こんなに恥ずかしいのは初めて」と照れ笑い。一方、グァンスは周囲からの「似合う、似合う」という声にノリノリ。「わがままな男の役なので」とキャップを後ろ向きに被ってファンの声援に応えていた。ソンモは、ステージでひとりで歌うシーンがあるが「いままでひとりで歌ったことないので寂しかったです」と明かした。

完成したばかりという予告編映像も流されたが、6人が女の子と親密な雰囲気でチークダンスを踊るシーンでは客席のあちこちから悲鳴が…。グァンスは「このシーンをよく見れば、メンバーが女の子とデートするとき、どんな顔になるか分かると思います」と解説。すかさずほかのメンバーから「お前の顔が一番ヤバいだろ!」とツッコミを食らっていた。

6人のほか、学校ではあか抜けない印象ながら、実はバリバリのオシャレ少女で6人のクラブ経営を助けてくれる真希に大政絢、さらにクラブの客として鳥居みゆきや叶姉妹も出演。

『僕たちのアフタースクール』は11月5日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top