ジャスティン・ビーバー、ハリウッドで最もリッチなティーンエイジャーに

最新ニュース

ジャスティン・ビーバー -(C) AP/AFLO
  • ジャスティン・ビーバー -(C) AP/AFLO
世界中で大人気のアイドル、ジャスティン・ビーバーが「People」誌の毎年恒例の企画「ハリウッドで最もリッチなティーンエイジャー」でトップに輝いた。

ジャスティンの昨年の収入は推定5,300万ドルで、4,800万ドル稼いだ2位のマイリー・サイラスを押さえてトップの座についた。ディズニーのTV番組「ハンナ・モンタナ」でティーンの女の子たちを中心に絶大な人気を博していたマイリーを負かした勝因は、ジャスティンのコンサートを3D映画化した『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』の大ヒットと、自身がプロデュースしたフレグランス「Someday」の売り上げによるものと見られている。

ちなみにジャスティンのガールフレンド、セレーナ・ゴメスは550万ドル、『トワイライト』シリーズのテイラー・ロートナーは850万ドル、ウィル・スミス夫妻の息子・ジェイデンと娘・ウィロウは2人合わせて900万ドルを稼いでいる。



© AP/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top