シネマカフェ的海外ドラマvol.204 押さえておくべき! イケメン特集 第3回

最新ニュース

「ホワイトカラー“知的”犯罪ファイル」 -(C) 2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 「ホワイトカラー“知的”犯罪ファイル」 -(C) 2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 「ホワイトカラー“知的”犯罪ファイル」 -(C) 2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 「ホワイトカラー“知的”犯罪ファイル」 -(C) 2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
イケメン海外ドラマスター特集第3回は、「ホワイトカラー “知的”犯罪ファイル」のマット・ボマーをご紹介。彼をイケメンと呼ばずにして誰がイケメン? なマットのあれこれに迫っていきます。

その前に、待望のDVD発売を控える「ホワイトカラー “知的”犯罪ファイル」について簡単にご説明を。2009年の10月から全米のUSAネットワークで放送が始まった「ホワイトカラー “知的”犯罪ファイル」は、天才詐欺師とFBIの敏腕捜査官がタッグを組み、様々な事件を解決していく犯罪捜査ドラマ。マットはこの中で天才詐欺師のニール・キャフリーを演じ、人気者となりました。写真をご覧いただくと分かるように、マットは目元も鼻筋も口元も完璧な正統派の美男子! そんな彼が演じるニールも、天才的な頭脳はもちろん、時には端麗な容姿と持ち前の魅力を駆使して詐欺を成功させてしまう頭脳派ちゃっかり系のハンサムさんです。また、優雅なスタイルを好み、仕立てのいいスーツとクラシカルなハットでばっちりキメるのもニールならでは。普通の人だったらやり過ぎ感が大いに漂うところですが、似合っている上に男前度も増しているので文句のつけようがありません。とは言え、相棒のFBI捜査官・ピーターは「そのふざけた帽子を取れ!」と言ったりもしますが…。

「ホワイトカラー “知的”犯罪ファイル」を面白くし、マットをより魅力的に見せているのが、このピーターの存在。実直な性格の愛妻家であり、ニールとは真逆とも言えるピーターとの凸凹コンビぶりが楽しいところ。彼らが協力し合う関係となった理由は第1話で描かれますが、何だかんだでとても仲がよろしく、案外似た者同士? で、シーズン2に突入する頃にはもう離れられない間柄にまでなっている2人のイチャイチャ感が微笑ましいです。そんな展開に伴い、ニールの可愛らしさも倍増。こんな詐欺師がいたら…、男女問わずおそらく騙されます。

「ホワイトカラー “知的”犯罪ファイル」はマットのブレイク作と言って差しつかえありませんが、この作品以前にも海外ドラマファンにはおなじみ。「トゥルー・コーリング」ではエリザ・ドュシュク演じるヒロイン、トゥルーの恋人を、「CHUCK/チャック」では主人公・チャックをスパイの世界へと引き込む美形スパイを演じていました。「トゥルー・コーリング」をご覧になっている方は、トゥルーの恋人がやけに美形なことにお気づきだったと思いますが、特殊な能力のせいで恋愛関係を上手く築けないトゥルーのキャラ設定上、恋人のルークがもったいない形で機能していたのも事実。また、「CHUCK/チャック」では嫌味なほどスマートな美形ぶりでチャックをトホホな立場に追い込み、事あるごとに登場してはチャックをソワソワさせ、物語の展開に一役買っていました。印象深く、素敵な役ではあったのですが、やはりマットの魅力がとことん炸裂するのは「ホワイトカラー “知的”犯罪ファイル」から! ではないでしょうか。

また、映画出演作はまだまだ少なく、『テキサス・チェーンソー ビギニング』では殺人鬼に生皮を剥がされていたりもしたマットですが、『ガタカ』のアンドリュー・ニコルが監督を務め、ジャスティン・ティンバーレイクらと共演するSFスリラー『In Time』(原題)が公開待機中! 日本での公開も予定されていますので、どうぞお楽しみに。



「ホワイトカラー“知的”犯罪ファイル DVDコレクターズBOX」
価格:9,240円(税込)
発売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:10月5日(水)※同時レンタル開始

© 2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
《text:Hikaru Watanabe》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top