蒼井優の魅力が全開! 全編アイルランドロケによる新作『たまたま』公開

最新ニュース

『たまたま』 -(C) 2011イトーカンパニー/ポニーキャニオン
  • 『たまたま』 -(C) 2011イトーカンパニー/ポニーキャニオン
自然で飾らない魅力で、映画・TV界で唯一無二の存在感を放つ人気女優、蒼井優。このほど、彼女自身が熱望し、アイルランドでオールロケを敢行した新感覚ムービー『たまたま』が10月15日(土)より劇場公開されることが決定した。

『リリィ・シュシュのすべて』で鮮烈な映画デビューを果たしてから今年で10年。『フラガール』や『ハチミツとクローバー』など、常に瑞々しい演技で支持を集めてきた蒼井さんだが、本作では美しいアイルランドの風景をバックにして、様々な“たまたま”から生まれる出会いと物語に身を任せるように、道をたどっていく姿が描かれる。本作で、オリジナル脚本を自ら監督したのは、蒼井優が全幅の信頼を寄せる、気鋭の女性映像クリエイター・小松真弓。これまで300本以上のCMを手がけており、「KIRIN/午後の紅茶」のCMで蒼井さんとタッグを組んでいる小松監督は、本作が長編デビュー作となる期待の映画監督のひとり。

小松監督との初の映画での競演について、「小松真弓さんは素晴らしいクリエイターとして尊敬していますし、それ以上に人として好き。人柄と作るものの間に濁りがないんです。そんな小松さんと作品を作れたらいいね、というのがこの『たまたま』がスタートしたきっかけでした」と語る蒼井さん。「アイルランドは雨が多くて撮影は大変でしたが、虹がよく出て、きれいなダブルレインボーも見ました。すごく寒かったけど、町の人たちがみんなとても温かかったのがうれしかったです。小松さんならではの素敵なファンタジーになっていると思います」と作品の出来に自信をうかがわせる。

そんな蒼井さんに対して、小松監督も絶大の信頼を寄せる。「(CMの仕事以来)ちょっとずつそばにいて、福岡で夜通し真剣に語り合ったり、わざわざ早朝から集合して朝ごはんを食べてみたり、お家を探しに行ったり。私たちはたまたま出会ったけれど、たまたまで終わりたくない何かがあるみたいだ。一緒にいると、なんか面白いことが起きそうな予感が常にある。そして、新しいことに挑戦してみようとする勇気が湧いてくる。“たまたま”はつながっていって、様々なミラクルを起こしはじめる。だから今回、蒼井優さんと“たまたま”をテーマにして創ろうと思った。『たまたま』は私たちの挑戦だった。たまたま出会えた場所。たまたま通りかかった人がたまたま共演者になる。そして、この『たまたま』に、たまたま出会う人がいる。そして、そこから何かがまた始まっていくのかな?」。

このふたりの“たまたま”の出会いから生まれた、“たまたま”の物語。「想いを伝える」蒼井さんの旅を通して、あらゆる出会いや人と人とのつながりの大切さが心に響く、優しい作品に仕上がっている。

『たまたま』は10月15日(土)より渋谷シネクイント、梅田ガーデンシネマ、センチュリーシネマにて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top