ブラピ最新作がご当地オークランドでプレミア上映。松井秀喜選手も参加

最新ニュース

『マネーボール』プレミア時の松井秀喜選手とブラッド・ピット
  • 『マネーボール』プレミア時の松井秀喜選手とブラッド・ピット
ブラッド・ピットの最新主演作『マネーボール』のプレミア上映が、映画の舞台であるカリフォルニア州オークランドのパラマウントシアターで行われ、ブラッドやジョナ・ヒル、フィリップ・シーモア・ホフマンら主要キャストと共に、地元球団オークランド・アスレチックス所属の松井秀喜選手も出席、人工芝を敷いたグラス・カーペットを歩いた。

弱小だったアメリカンリーグの野球チーム「オークランド・アスレチックス」を独自の理論「マネーボール」を用いて立ち直らせたジェネラル・マネージャー、ビリー・ビーンの活躍を描く作品で、ブラッドは敏腕だが、少し短気な面もあるビリーを熱演している。

この日はパートナーのアンジェリーナ・ジョリーは伴わずに会場に姿を見せたブラッド。「サンフランシスコ・クロニクルズ」紙によると、グラス・カーペット上で「野球の試合シーンの撮影では何時間も一緒にがんばってくれた。エネルギッシュにね。2002年(映画に描かれる、チームが奇跡的な躍進を遂げた年)からのアスレチックス・ファンにもたくさん会ったよ。本当に特別なことだ」と撮影に協力してくれたオークランド市民を賛えた。

アスレチックスの現役選手として、ブラッドとツーショットでカメラの前に立った松井秀喜選手は好きな野球映画を聞かれて、ロバート・レッドフォード主演の『ナチュラル』を挙げたという。『マネーボール』は11月11日(金)の日本公開に先駆けて、10月開催の第24回東京国際映画祭でクロージング上映、併せてブラッドの来日も予定されている。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top