荒川だよ、全員集合! 『荒川アンダー ザ ブリッジ』ポスター画像が解禁

最新ニュース

『荒川アンダー ザ ブリッジ』 -(C) 中村光/スクウェアエニックス・AUTBパートナーズ
  • 『荒川アンダー ザ ブリッジ』 -(C) 中村光/スクウェアエニックス・AUTBパートナーズ
  • 『荒川アンダー ザ ブリッジ』 -(C) 中村光/スクウェアエニックス・AUTBパートナーズ
  • 『荒川アンダー ザ ブリッジ』 -(C) 中村光/スクウェアエニックス・AUTBパートナーズ
  • 『荒川アンダー ザ ブリッジ』 -(C) 中村光/スクウェアエニックス・AUTBパートナーズ
「聖☆おにいさん」などで知られる人気漫画家・中村光の同名人気漫画を実写映画化した『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』のポスター・ビジュアルが、このほど解禁となった。

人に“借り”を作らず生きることを信条とする大会社の御曹司・市ノ宮行は、父親に荒川河川敷の開発事業を任される。しかし、ひょんなことからそこに住みつく自称“金星人”の金髪少女・ニノに助けられたことから、橋の下に住み着くことになる…。

既に実写版はTVドラマとしても放送され、河童の気ぐるみを着た“村長”や常に星型の被り物をしている元ロックスターなど、漫画に登場するキャラクターたちそのままのビジュアルが注目を集めてきた。さらに、その濃すぎる個性をもったキャラクターたちを、小栗旬や山田孝之といった人気実力を兼ね備えた俳優陣が担当することでも話題に。今回、解禁となった映画版のポスター・ビジュアルでは、桐谷美玲演じるヒロイン・ニノを始め橋下に住む住民一同が「KEEP OUT」と記された黄色のテープで仕切られた場所に集められ、ニヤリと冷徹な笑みを湛えた行(林遣都)の父・市ノ宮積(上川隆也)率いる市ノ宮グループの面々と対峙する姿が描かれている。その2つの集団の間では無表情で立ちつくす行だが、彼はこの河川敷に住む“不思議で温か(?)”な住人たちとの出会いによってどんな決断を下すことになるのか?

『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』は2012年2月4日(土)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top