AKB篠田、ハリウッド映画声優デビュー!『TIME/タイム』で大富豪ヒロインに

最新ニュース

『TIME/タイム』AKB篠田麻里子がヒロイン役の声優に挑戦
  • 『TIME/タイム』AKB篠田麻里子がヒロイン役の声優に挑戦
  • 『TIME/タイム』AKB篠田麻里子がヒロイン役の声優に挑戦
  • 『TIME/タイム』AKB篠田麻里子がヒロイン役の声優に挑戦
ジャスティン・ティンバーレイク×アマンダ・サイフリッド共演で贈る注目アクション・サスペンス『TIME/タイム』で、このほどAKB48の篠田麻里子がアマンダ扮するヒロイン・シルビア役の日本語吹替え版の声優を務めることが明らかとなった。

21世紀末、全ての人間の成長は25歳で止まり、“余命の時間”が通貨とされる社会を舞台に、偶然“寿命”を手に入れてしまい追われる羽目になった青年・ウィル(ジャスティン)と彼が逃亡中に人質に取った令嬢・シルビア(アマンダ)の逃走劇をスリリングに描いた本作。この「25歳で全ての人間の成長が止まる」という斬新な設定にちなみ、いまをときめく25歳である篠田さんにこのほど白羽の矢が立った。昨年末から1月10日(火)にかけて、映画公式サイト上では篠田さん本人の画像にモザイクをかけた特別ポスターから、声優の正体が誰なのかを当てる「日本で最も輝く≪25歳≫を当てろ!キャンペーン」と題した一般参加型のクイズ企画が実施されたが、応募総数は1,000通を突破する盛り上がりを見せていた。

昨年はAKB48の恒例イベントであるじゃんけん大会で見事、初センター・デビューを飾った篠田さん。その幸運の波に乗り、ハリウッド映画の声優デビューを飾ることとなったが、初めてとは思えない堂々の演技で、クールで洗練されたヒロインを演じている。本人曰く「ほとんど全てのシーンが難しかったです! 喋り出すタイミングや(役者の)息づかいまでピッタリ合わせないとできない大変な作業だなと思いましたが、精一杯がんばりました!」とのこと。果たして、その出来栄えやいかに?

『TIME/タイム』は2月17日(金)よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top