小栗旬の母親役に草刈民代!『グスコーブドリの伝記』豪華声優陣が続々発表

最新ニュース

『グスコーブドリの伝記』ボイスキャスト発表(左:草刈民代、中央:柄本明、右:佐々木蔵之介)
  • 『グスコーブドリの伝記』ボイスキャスト発表(左:草刈民代、中央:柄本明、右:佐々木蔵之介)
  • 『グスコーブドリの伝記』 -(C) 2012「グスコーブドリ製作委員会/ますむらひろし
  • 『グスコーブドリの伝記』 -(C) 2012「グスコーブドリ製作委員会/ますむらひろし
時代を超えて愛され続ける作家・宮澤賢治の名作を、映画『銀河鉄道の夜』の製作チームが5年越しで完成させたアニメーション映画『グスコーブドリの伝記』。先日、ボイスキャストとして小栗旬と怱那汐里が主演を務めることが発表されたのに続き、声優初挑戦となる草刈民代を始めとする豪華キャストの参加が新たに発表された。

イートハーヴの森で両親と妹と穏やかに暮らしていたグスコーブドリ。しかしある日、森を襲った冷害で家族を亡くしたブドリはひとりぼっちになってしまう。生きるために火山局で一生懸命働くようになるブドリだったが、そこに再び大きな冷害が立ちはだかり、ブドリはある決心をする——。

本作で声優初挑戦となる草刈さんが演じるのは、小栗さん演じる主人公・ブドリの母親役。さらに、イーハトーヴの大学で科学を教えるクーボー博士役兼ナレーションに柄本明、大きなマントをまとい子供を連れ去っていく謎の男、子取り役に佐々木蔵之介、そして心優しいブドリの父親役に林隆三と、個性豊かな俳優陣が宮沢賢治の創り上げた世界観をより一層盛り上げる。アフレコに参加したキャストからそれぞれ充実したコメントが寄せられる中、アフレコ初挑戦となった草刈さんからは「声優はぜひ挑戦したいと思っていました。登場人物たちに深みのある作品で、私が演じた主人公・ブドリの母はとても繊細な女性なので緊張しました」とのコメントも。

宮沢賢治が描く、優しくも独特の風刺が効いた世界観をこの豪華キャストがどう盛り上げてくれるのか期待される。

『グスコーブドリの伝記』は7月7日(土)より丸の内ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top