モノマネ芸人・福田彩乃、今度は“犬”モノマネを習得?

最新ニュース

『アーティスト』愛犬家試写会に登壇した福田彩乃
  • 『アーティスト』愛犬家試写会に登壇した福田彩乃
  • 『アーティスト』愛犬家試写会に登壇した福田彩乃
  • 『アーティスト』愛犬家試写会に登壇した福田彩乃
  • 『アーティスト』愛犬家試写会に登壇した福田彩乃
  • 『アーティスト』愛犬家試写会に登壇した福田彩乃
  • 『アーティスト』愛犬家試写会に登壇した福田彩乃
  • 『アーティスト』愛犬家試写会に登壇した福田彩乃
  • 『アーティスト』愛犬家試写会に登壇した福田彩乃
第84回アカデミー賞で最優秀作品賞含め最多5部門を制覇し、フランス人俳優としては初の主演男優賞受賞の快挙を果たした話題作『アーティスト』の公開を記念して、4月2日(月)、東京・代官山のレストランにて“愛犬家試写会”と銘打たれたイベントが開催され、人気沸騰中のモノマネ芸人・福田彩乃がトークイベントに登壇し、得意のモノマネを披露した。

トーキーへの移行期を迎えたハリウッドの黄金時代を舞台に、スター俳優と新人女優が歩む栄光と挫折を、白黒のサイレントという大胆な手法で描き上げた異色のラブストーリー。

本作で俳優たち以上(?)の名演技で話題となったのが、ジャン・デュジャルダン演じる主人公の愛犬役のジャックラッセルテリア、アギー。“犬”版アカデミー賞と言われる第1回ゴールデン・カラー賞でもその実力が評価され、最優秀俳優犬賞を受賞している。この日はそんな世界一有名になったアギーの名演をひと目見ようと、愛犬家と共に様々な種類の犬たちが参加。そこに登場したのが、モノマネ芸人の福田さん。綾瀬はるかに吉高由里子と得意のモノマネを披露、さらにダックスフンドと一緒にタレントのローラに扮して登場し「映画では役者が喋らないけど、音楽がすごく良かったよ〜。台詞なくても分かったよ〜」とコメント。そこにすかさず司会者から「サイレント映画です!」というツッコミが入り、絶妙な掛け合いで会場を沸かせた。さらに、犬の被り物をまとった福田さんは、愛犬家たちを前に犬の吠えマネを披露。それに1匹の犬が反応し、福田さんと犬の鳴き声の応酬となり、客席は再び笑いに包まれた。

最後に、福田さんは「恋愛もので甘くて切なくて、キュンとしました。音楽で心情が分かり面白かった。モノマネの仕事をしていますが、(本作を観て)妄想力がつきました。ファッションやヘアスタイルも素敵!」としっかり映画のアピールも忘れなかった。

『アーティスト』は4月7日(土)よりシネスイッチ銀座、新宿ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top