「ゴシップガール」インタビューvol.1:ブレイク・ライヴリー 〜セリーナinパリ〜

最新ニュース

「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
いよいよシーズン4に突入! 女子に大人気のドラマシリーズ「ゴシップガール」の最新シーズンが4月19日(木)よりスーパー!ドラマTVにて日本初放送される。衝撃的なエンディングで幕を閉じたシーズン3だが、続く新シーズンもまた新たな恋のドラマ、そして波乱のドラマが満載! こちらの放送を記念してシネマカフェでは3回にわたり、撮影中に行われた主要キャストたちの特別インタビューをお届け。まず1回目に登場してくれたのは、セリーナ役のブレイク・ライヴリー!

ロマンティックな恋に嫉妬交じりの恋、矢継ぎ早に展開される恋愛模様はもちろん、彼&彼女たちのゴージャスなセレブライフとファッションが見どころとして外せない本作。今シーズンの幕開けはニューヨークから舞台を移して、絵に描いたようなフランス・パリでのセリーナとブレアのバカンス・ライフから始まる。

「パリで撮影すると分かったときは、“ウソでしょ!?”ってワクワクしたわ。本当にすごく美しくて魅力的な街だもの。ニューヨークも古い建物が多い歴史のある街だけど、やっぱり国内だからね。こうして海外に来ると、どんな街角でも見る物全てが、いままで見たどんな写真よりも美しいなって思うの。素晴らしい場所だし、食べ物も最高、人も素敵。ファンも違うわ。ここでは、私たちはニューヨーカーとして見られてないの。いつもなら、来てくれるのはニューヨーカーたち。今回はパリで撮影してるけど、パリを拠点とするドラマではないのにみんなが純粋に応援してくれていることが、本当にステキなことだなと思うわ。今日もエド(ウェストウィック)に『まるでスパイス・ガールズみたい』って話してたんだけど、ものすごいエネルギーなの。ニューヨークでの撮影とはまた違ったエネルギーを感じるわ」。

では、ファッションについてニューヨークとパリ、何か違いを意識したのだろうか?

「こっちでは一般的に、みんなちょっとキレイに着こなしてる気がする。ニューヨークではどちらかと言うとボヘミアンで、グランジの要素が強い。グランジすぎではないけど、ジッパーがついてたり、レザーものとか、Tシャツとショートパンツみたいな。でもここではもっとフォーマルな格好ができる。キラキラしてたり、フェザーだったり、オールドグラマーみたいな。パリでは少しだけそういったグラマラスな格好ができる。もしこの格好をニューヨークでしてたら、みんなから頭がおかしいって思われるかも(笑)。でもここでならきっと『スペシャルな服だね』ってみんな褒めてくれるんじゃないかな。それってすごいわよね。そんな冒険ができるのが楽しみの一つでもあるの。でもニューヨークに帰ったら、すぐにスタイルは変わると思う。街によってふさわしい格好ってあるのよね」。

自身が演じるセリーナとレイトン・ミースター扮するブレアの関係について「2人が一緒ならいつでも楽しい。ライバルでもあるし、それ以上にいい友達で仲間でもある。性格は全然違うけど、バランスが絶妙なの」と話すブレイク。そんな2人の女子同士ならではの友情ドラマにも注目したいが、パリではどんなドラマが2人の間で起きるのだろう?

「ブレアにとってパリは、まさに彼女の居るべき場所。そこにセリーナが加わることでブレアに何が起きるのかも見どころの一つになると思う。セリーナは、昔のセリーナに戻る面が多いかもね。家から離れて、また羽目を外すこともできる。クレイジーすぎではないけど、楽しむことができるの。知ってる人もいないし、彼女を非難する人もいない。新しい人や新しい男の子と知り合ったり、自由に楽しむことができる。自分の住んでいる街を離れれば、どこでも自由を手に入れられる。それがまさに今のセリーナね」。

セリーナ&バカンスと言うと、これまでは厄介な問題がつきまとってきた印象が強いが…ブレイクは問題を呼び起こし、巻き込まれてしまう彼女の魅力について再確認する。

「セリーナの冒険は、盛りだくさんよ。たくさんの男の子に出会い、美味しい食べ物をたくさん食べて、きれいな洋服をたくさん着て…。それがセリーナのいいところよね、いつも生き生きしてる。自分をさらけだしながら色々なことを通して、経験しようとしてる。自分の気持ちにすごく正直だから、見ていて楽しいわ。外国に足を踏み入れて、どんなことにも興味津々。ブレアはもっと謙虚で、頭も良くて、行動を起こす前に頭で考えるタイプ。でも考えすぎて、楽しい経験があんまりできないし、新しい恋からは遠ざかってる。そんなとき、パリで偶然チャックに会ってしまうの」。

シーズン3のラストではチャックに衝撃的な出来事が起こるのだが、彼と彼が愛するブレアの行く先については、この後のレイトンとエドのインタビューにて検証することに…。

「ゴシップガール シーズン4」
スーパー!ドラマTVにて4月19日(木)より独占日本初放送スタート
[二カ国語版]木曜22:00〜[字幕版]木曜24:00〜ほか
公式HP:www.gossipgirl-tv.jp
© Warner Bros. Entertainment Inc.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top