「ゴシップガール」インタビューvol.2:レイトン・ミースター 〜ブレアinパリ〜

最新ニュース

「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
今度の幕開けは“愛の街”パリ! ロマンティックでスリリングな恋と友情のドラマ、そして女性が憧れる最先端のガールズ・ファッションが満載の「ゴシップガール」。スーパー!ドラマTVでスタートした最新シーズン、シーズン4の放送を記念して、シネマカフェではパリでの撮影中に行われた主要キャストたちの特別インタビューを3回にわたりお届け。ブレイク・ライヴリーに続き、第2回はブレアことレイトン・ミースターが登場!

ホームタウンであるニューヨークを離れて、憧れの街・パリで実現した夢の撮影について「“やっとだわ”って思った!」と興奮を隠し切れない様子のレイトンは、劇中のブレアさながら。
「だってここは大好きな街だし、パリってニューヨーク出身の人たちにとってもとても美しくて、すごくファッショナブルな場所なの。それに、私たちにとってぴったりの場所じゃないかな。何年も『ブレアはパリに行かなきゃ』って言い続けてきたから、とうとうそれが現実になってすごく嬉しい。それにブレアの母親も住んでるし、父親も住んでる。とにかくパリで撮影するってアイディアが大好き。街は美しいし、みんな温かく迎えてくれるし、ここが大好きよ」。

シーズン3のラストではブレアと恋人・チャックの間でまた一波乱があったわけだが、そんな恋愛の鬱憤を晴らすように、彼女は親友・セリーナとサマー・バケーションを満喫するべくパリへと旅立つ。
「シーズン3の最後では、パリに行くことは知らされてなかったの。でも予感はあった。撮影の最後の日に、ブレアがパリに行くことについて話してたし。だから予感してた。『たぶんね』ってはぐらかされたけど。それ聞いて“絶対行くんだ”って思ったわ。それで、チャックと仲直りできるといいなと思ったわ。私、あのカップルのファンなの。2人の洋服が本当に素敵。パーフェクトなくらい全部のスタイルがキマってるの。それに美しい街で素晴らしい季節に撮影ができるだけでハッピーよ」。

オシャレの街、パリでは両手からこぼれ落ちそうなほどのショッピング三昧を楽しむ、ブレアとセリーナ。さらに、“恋に恋する”状態のブレアには、素敵な王子様との淡いロマンスも。だけど、やっぱり別れたチャックに未練も…?
「恋をしていない状態でパリにいるのは誰にとっても難しいと思うわ。愛の街だもの。ここでは一歩一歩、歩くごとに恋に落ちるのよ。美しくてロマンティックだし、食べ物や人も世界で一番ロマンティックだと思うもの。だから、ブレアが心の傷を抱えていることはかわいそうだけど、この街でならわりと早く立ち直れるんじゃないかな」。

チャックとの気になる関係、さらに新たなる恋のお相手が気になるところだが、「見当はついてるけど…それは教えられないわ」とレイトン。
「どんな男性にブレアがパリで出会うかっていうと…たぶんチャックとは正反対の男性ね。シンプルで落としやすい、プリンスのような。教えられないわ…」。

愛の街で、恋に恋するブレアのファッションもゴージャス度&ガーリー度がグンと倍増。レイトンも「パリに来てからは、さらに磨きがかかった感じ」と認める。
「いままでのように、フェンディやマーク・ジェイコブスとかも着てるんだけど、そこにイヴ・サンローランやクリスチャン・ルブタン、クリスチャン・ディオール、ほかにも本当にすごい衣裳の数々が加わった。前よりレベルアップしてるの。パリという街にいることも影響してるし、それにブレアはある意味、新しい生活をスタートさせている。だからカラフルな色も着るし、ドレスもたくさん着るし、すごくいい感じよ。それに美しい宝石もたくさん身に着ける。ハリーウィンストンの、いろんな色のダイヤモンドがついているものすごいネックレスとかね。それを首にしてるときは、2人の警備の人に常に見張られてたけど、危険よね」。

中でもお気に入りは「オスカー・デ・ラ・レンタのワンピース」。レイトンは、贅沢にもオルセー美術館を貸しきりにして撮影されたロマンス・シーンでキュートな着こなしを披露している。そして、パリでのロマンス・シーンといえば、注目のチャックとの再会のシーン! ファンタジー映画から出てきたような、ロマンティックな赤のロングドレスの着こなしにぜひご注目を。

さて、今後のゆくえについては秘密を多く残したレイトンだが、うわさのカレはどう予測する? 最終回は、チャックことエド・ウェスティックのインタビューをお届けします。

「ゴシップガール シーズン4」
スーパー!ドラマTVにて独占放送中
[二カ国語版]木曜22:00〜[字幕版]木曜24:00〜ほか

「キャッチアップ! ゴシップガール シーズン4」
5月5日(土)14:00〜17:00放送
※第1話〜3話をまとめて放送!

公式HP:www.gossipgirl-tv.jp

© Warner Bros. Entertainment Inc.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top