「ゴシップガール」インタビューvol.3:エド・ウェストウィック〜チャックinパリ〜

最新ニュース

「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 「ゴシップガール シーズン4」 -(C)  Warner Bros. Entertainment Inc.
シーズン4の日本放送を記念して、3回にわたりお届けしている「ゴシップガール」インタビューinパリ。ブレイク・ライヴリー、レイトン・ミースターに続き、最終回は今シーズンで最も大きな変貌を遂げる? チャック役のエド・ウェストウィックのインタビューをお届け。

ロマンティックなロケーションに美味しい食べ物、ショッピングに心浮かれる女子たちと同様、パリでの撮影に興奮を隠せない様子のエド。
「ニューヨークとはエネルギーが全然違う。こっちの方がもっとリラックスしてるね。ニューヨークはすごく抑制されていて、混沌とした雰囲気。でもここはもっとロマンティックな雰囲気が漂ってる。それにストーリー的にもちょうどいいんじゃないかな。セリーナとブレアは愛を求めてるし、チャック・バスも愛を見つけたみたいだし」。

シーズン3の最終回では、プラハで強盗の銃弾に倒れるという衝撃的なラストを迎えたチャック。ある人物に命を救われた彼は、ブレアとセリーナがバカンスを楽しむパリで彼女たちと再会を果たす。だが、その身なりからして以前のチャックとは様子が違う。
「また戻れるんだって分かって嬉しかった。死んでなかったんだと思って。うちの母親も僕が生きてて喜んでたよ(笑)。シーズン3ではいろいろなことが起きて、チャックは心から全くの別人になりたいと思ったんだ。昔の自分を捨てて、昔の人生も捨てて新しい生活が欲しいってね。新しいスタートを切って、違う自分になりたいと願ったんだ。だからパリでの出来事はチャックにとっての新しいスタートになる。エヴァはそのスタートの象徴となるキャラクターだよ」。

そのエヴァこそがチャックの命を救う、新たなるキーパーソン。ニューヨークのハイセレブとして生きてきたチャックとは180度異なる世界に住んでいるパリっ娘だ。
「彼女には無垢な部分があって、ピュアでシンプル。それはチャック・バスがいた世界とは別世界。マンハッタンの魔の世界とはね。物に対する執着心もないし、ニューヨークで僕たちが送ってるような生活はしてない。ある決意をしたチャックにとっては、全く新しい世界を見せてくれる完璧な女性なんだ」。

となると、気になるのは愛しの恋人・ブレアとのゆくえ。エドが予測する、2人の関係とは?
「2人の人生がどこかで交錯することは避けられないと思う。だってあの2人はすごく相性が良いように見えるから。対立していようが、愛し合っていようがね。常にどこかにはお互いへの愛があると思うし、これから何が起きるかは分からないけど、いつか、どうにかして過去のことを水に流してヨリが戻ると思う。でもとにかくいろんなことが起きたからね。区切りをつけて前に進んだ方がいいってこともあるだろうな」。

野心的なビジネスマン“チャック・バス”が好きな「GG」ファンにとっては、パリでのチャックに正直物足りなさと違和感を感じずにはいられないだろうが、そんな“タチの悪いチャック”について「すごく最高だし、ワクワクするね」とエド。これからの“新たなチャック”に期待に胸膨らませる。
「チャックの新しいライフスタイルはすごくシンプル。パリにある小さなバーでまじめに働いている。浮気だとか、誰かを陥れるゲームだとかは存在しない。シンプルで平和で、ゆっくりした生活を送ってるんだ。でも、そうは言っても、ある程度ウソの仮面をかぶっていることも確か。本当の自分を出してないわけだからね。もうひとりの自分の後ろに隠れてるんだ。でも、これまでのシーズンを通してチャックが経験した様々な惨事を考えると、自然な成り行きにも思える。自分の人生の中で心から本当に愛したものを失ってしまったんだからね。だからこの展開は自然だし、おもしろい流れだと思うよ」。

そんな新たなチャックの男の生き様と共に、注目すべき変化はそのファッション。常にスーツを完璧に着こなしていた男が、パリではシャツ&ジーンズのカジュアルスタイルも見せている。
「ダンディなチャックからはかなりかけ離れてるよ。以前着ていた魅惑的な服装とはね。すごくおもしろいよ。特に僕にとっては、スーツを着て蝶ネクタイをすることで役に入り込めてたから、不思議な気分になる。今回は同じ役なのに全く違う衣裳を着るわけだからね。そういう意味でも、ここではおもしろい経験ができるだろうね」。

パリでスタートした新たな美女とのロマンス、ブレアとの関係は——? シーズン4もますますこの男から目が離せない!

「ゴシップガール シーズン4」
スーパー!ドラマTVにて独占放送中
[二カ国語版]木曜22:00〜[字幕版]木曜24:00〜ほか

「キャッチアップ! ゴシップガール シーズン4」
5月5日(土・祝)14:00〜17:00放送
※第1話〜3話をまとめて放送!

公式HP:www.gossipgirl-tv.jp

© Warner Bros. Entertainment Inc.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top