大の犬好き、前田敦子が『LOVE まさお君が行く!』主題歌を担当!

最新ニュース

前田敦子、『LOVE まさお君が行く!』主題歌を担当
  • 前田敦子、『LOVE まさお君が行く!』主題歌を担当
テレビ番組「ペット大集合!ポチたま」の人気コーナー「まさお君が行く!ポチたまペットの旅」を、主演に「SMAP」の香取慎吾を迎えて映画化した感動の物語『LOVE まさお君が行く!』。本作の映画主題歌を、人気アイドルユニット「AKB48」からの卒業を発表している前田敦子が担当することが決定した。

食いしん坊でやんちゃなラブラドール・レトリーバーのまさお君と全く売れない芸人・松本君の不器用なコンビが、テレビ番組に大抜擢され巻き起こしていく奇跡を、実話を基に描く感動作。

今回、本作の主題歌に選ばれたのは、前田さんの2枚目のソロシングル「君は僕だ」(6月20日より発売)。秋元康氏が自ら書下ろしており、歌詞はラブソングでもありながら、松本君とまさお君ふたりの絆と心情を表現している、映画にぴったりの一曲となっている。前田さん自身も犬を6匹も飼っているという、大の犬好きということで「私自身、元々動物が大好きで、家に犬が6匹と猫が3匹います。まさお君のことも、テレビで見ていましたし、今回この温かな犬の映画に関わることができてとても嬉しいです」と大喜び。「香取さん扮する松本君とまさお君の一生懸命な姿に惹きつけられました。いっぱい笑えていっぱい感動できる作品なので、たくさんの人にぜひ観ていただきたいです!」とエールを贈る。

前田さんの歌とパフォーマンスでみんなを元気にするエネルギーが映画の目指す方向と同じ、という理由で今回白羽の矢が立った。大谷健太郎監督も「これぞ主題歌です。『君は僕だ』って、まさに、まさお君と松本君のLOVEな友情そのもの。映画のラストにこの曲が流れると、感動が何百倍にもなります」と太鼓判を押す。さらに、まさお君からも「わふ! わふ!(訳:嬉しくてたまりません! 松本君よりも前田敦子さんが大好きです!)」との喜びのコメントも!

AKBでの活躍に加え、女優としても活躍目覚しい前田さん。AKB卒業後のソロ活動に注目が集まる中、ファンにとっても嬉しい記念すべきコラボの発表となった。

『LOVE まさお君が行く!』は6月23日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top