亀梨和也、三木聡監督との初タッグで、20人以上に増殖する“俺”に挑戦!

最新ニュース

『俺俺』 -(C) 2012 J Storm Inc.
  • 『俺俺』 -(C) 2012 J Storm Inc.
  • 『俺俺』 -(C) 2012 J Storm Inc.
熊澤尚人監督×主演・岡田准一『おと・な・り』、中村義洋監督×主演・錦戸亮『ちょんまげぷりん』など、日本映画界で注目される監督と人気俳優のタッグでハイクオリティの映画を送り出してきたJ Storm MOVIE。その第9弾作品として、監督・三木聡×主演・亀梨和也が初タッグを結成! 映画『俺俺』を製作することが決定した。

TVドラマ「時効警察」や映画『転々』『インスタント沼』などで独自の笑いの世界を確立し、国内のみならず海外でも熱狂的なファンをもつ三木監督が3年ぶりの最新作としてメガホンを握る本作。『俺俺』という奇妙なタイトルがまず興味をそそるが、郊外の家電量販店で働いているどこにでもいそうな主人公の均が、成り行きで“オレオレ詐欺”をしたことから“俺”が増殖し、とんでもない事態に陥っていくという奇想天外なストーリーになっている。原作は、第5回(2011年)大江健三郎賞を受賞した星野智幸の同名小説で、星野氏にとってはこれが初の映画化作品。三木監督が自ら脚本を手がける。

この“俺”だらけの世界に当惑しつつも、やがて“俺”同士の心地よさに陶酔していく主人公の“俺”こと永野 均を演じるのが、『ごくせん THE MOVIE』など数々の映画やTVドラマに出演し、最近では「妖怪人間ベム」の好演も記憶に新しい亀梨和也! 映画単独初主演となる本作で、ミリタリーマニアの“俺”、巨乳の“俺”、全身タトゥーの“俺”などなど…20人以上の“俺”に変身するという、役者としての新境地を開拓する。

“俺”が増殖し、やがて“俺”同士の削除が始まる…という前代未聞の設定で「この不可解な役を演じられるのは亀梨氏しかいないと思えた」と言う三木監督。「俺は俺なのか? 俺は俺として、別の俺は別のキャラクターなのか? そもそも俺とは何か? 正直どうなるか、全くわからない。だからやりたいと思う。亀梨氏と私、そして共演者スタッフたちは映画の撮影終了時までに何か答えを見つけることができるのか? それとも映画の観客だけがその答えを見つけられるのか?」と自らに疑問をぶつける。

三木監督と初タッグを果たす亀梨さんからは、「自分にとってすごく新しい挑戦だと思いました。『自分が増殖していく』という絶対ありえない設定ですが、決して非現実的社会ではなく、ものすごく現実に近いところで起こる、奇妙さがおもしろいと思いました。“俺”一人一人のキャラクターに個性があって、同じ部分や違う部分に注目してもらいたいです」とワクワク感の伝わるコメントが寄せられている。

5月上旬にクランクインし、2013年の公開を予定している本作だが、まもなく開催されるカンヌ国際映画祭を皮切りに、海外セールスを開始することも決定! 三木監督と亀梨和也の初タッグが海外でどのように広がっていくのか、期待が高まる。

『俺俺』は2013年、公開予定。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top