公開直前で正体が明らかに! 美しき“貞子”を演じるのは…

最新ニュース

『貞子3D』 -(C)  2012『貞子3D』製作委員会
  • 『貞子3D』 -(C)  2012『貞子3D』製作委員会
ジャパニーズ・ホラーの代表的シリーズ、『リング』シリーズの完全最新作『貞子3D』が5月12日(土)より公開となる。この公開直前にして、これまで伏せられていた貞子役を、注目の若手女優・橋本愛が演じていることが明らかとなった。

『ハンサム★スーツ』『高校デビュー』などポップな作風が支持を集める英勉監督の指揮のもと、主演に石原さとみ、共演に瀬戸康史、染谷将太、山本裕典ら人気俳優を迎え、新たなる恐怖の物語を繰り広げる。その恐怖のきっかけとなるのが、おなじみ「呪いの動画」。貞子の本体は常にクラウド上を彷徨い、復活を目論んでいるが、貞子が憑依するのにふさわしい人間を見つけたとき、あらゆるモニターから飛び出しその人間を追い続けるという設定である。

これまで木村多江、仲間由紀恵と、いまや日本の映画・ドラマ界を牽引する大女優が演じてきた貞子役。今回、貞子を演じる橋本さんは『告白』で一躍注目を集め、先日公開された『HOME 愛しの座敷わらし』『Another アナザー』など、話題作への出演が続くいま注目の若手女優。これまで井戸やTVの中から這いつくばって登場してきたおぞましいイメージとは打って変わって、見たこともないほどに可憐で美しい少女の貞子として登場する。これまで、衝撃的な登場の仕方で人々を恐怖のどん底に陥れてきた貞子のイメージを一新するほどの彼女の美しさ。だが、これこそが人間を陥れる罠…?

『貞子3D』は5月12日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top