【カンヌレポート】ラクダ闊歩に美女との豪奢クルーズ…“将軍様”が大暴れ!

最新ニュース

『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』 -(C) 2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』 -(C) 2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』 -(C) 2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』 -(C) 2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
5月16日(現地時間)、華やかに開幕した第65回カンヌ国際映画祭の初日、映画界の問題児ことサシャ・バロン・コーエンが大暴れ! 主演作『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』の世界各地での公開を目前に控え、これまで各国で騒動を起こしてきた独裁者・アラジーン将軍の姿で、愛すべきラクダに乗って、いま世界で一番賑やかな舞台に登場。好き放題なワールドプロモーションの終幕を飾った。

本作は、自由の国・アメリカを舞台に、サシャ扮する身元不明となった“ワディヤ共和国”の独裁者・アラジーン将軍に襲いかかる人生最大の試練と恋を描いたコメディ。

世界の映画人と観光客で賑わうカンヌの海上に颯爽とクルーズで現われ、美女を伴い豪遊する姿がキャッチされたアラジーン将軍ことサシャ。彼とイチャイチャする美女とは、ジョージ・クルーニーとの破局や『ジャッカス』のスティーヴォーとの蜜月など恋のうわさが絶えない33歳のイタリア人モデル、エリザベッタ・カナリス。セクシーな水着姿を披露した彼女はクルーズ後には将軍にゴミ袋に包まれ、カンヌの海に捨てられてしまうという驚きのスタントまで見せた。

その後もサシャの暴走は止まることを知らず、床から天井まで自身の将軍肖像で占拠(デコレート)された老舗高級ホテル・カールトン前で演説を披露。新たに就任したフランス大統領に祝辞を述べたかと思えば、N.Y.の街で行ったのと同様に、「ワディヤ1」のナンバープレートを付けた“愛ラクダ”のオサマに乗り、美女ボディガード軍団を伴ってカンヌの街に繰り出す始末。このゲリラパフォーマンスに道行く人々やビーチの人たちは一時騒然! だが、そんな人々の反応などよそに、将軍は立ち寄ったカフェでオサマにコーヒーを勧めるなど、独裁者としての余裕を見せつけた。

さすがは「世界のお騒がせ男」の名を欲しいままにするサシャ、このワールドプロモーションを失速することなく最後まで“好き放題”を貫徹! 爆笑のパフォーマンスで世界の映画祭に強烈なパンチを食らわせていた。

『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』は9月7日(金)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国にて順次公開。

特集:第65回カンヌ国際映画祭
http://blog.cinemacafe.net/special/120510/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top