16本の美脚で世界を股に! 平均身長175センチ「モデルガールズ」がデビュー

最新ニュース

「モデルガールズ」デビューお披露目記者会見
  • 「モデルガールズ」デビューお披露目記者会見
  • 「モデルガールズ」デビューお披露目記者会見
  • 「モデルガールズ」デビューお披露目記者会見
  • 「モデルガールズ」デビューお披露目記者会見
  • 「モデルガールズ」デビューお披露目記者会見
  • 「モデルガールズ」デビューお披露目記者会見
  • 「モデルガールズ」デビューお披露目記者会見
  • 「モデルガールズ」デビューお披露目記者会見
平均身長175センチでモデル業界で活躍する8名による新ユニット「モデルガールズ」が結成されることになり、5月21日(月)に都内でお披露目会見が開催。同じオスカープロモーションに所属する武井咲と剛力彩芽も彼女たちのデビューの祝福に駆け付けた。

過去には「C.C.ガールズ」や「シェイプUPガールズ」など様々なガールズユニットを世に送り出してきたオスカープロモーションによる新ユニットで、メンバーは中村さくら、藤本恵理子、苫米地玲奈、尾花貴絵、春輝、簑島宏美、滝元吏紗、河合ひかるの8名。モデル業界60年のの歴史による“美”のノウハウと“健康”を組み合わせた「モデル体操」のイメージキャラクターを務めるほか、今後、写真集やDVD、CDデビューなど多面的に活動を展開していく。

花束の贈呈のためにドラマの撮影の合間を縫って駆けつけた武井さんと剛力さんは、満面の笑みで8人の門出を祝福。過去に武井さんとレッスンなどを共にしたメンバーもいるそうで「いつか一緒にお仕事できたら嬉しいです!」とエールを送る。剛力さんは「みなさんかっこよくて迫力があって『日本の美しさってこういうものだな』と思いました。私も初心を忘れちゃいけないなと思います」と刺激を受けたようだ。

ちなみに、先述の「モデル体操」のアドバイザーを務めたのは「シェイプUPガールズ」の中島史恵。中島さんは「正しい姿勢」と「腰」と「ウォーキング」という3つのポイントを挙げ、「正しい姿勢でなければ体は美しく動きません」と説き、腰から歩くというモデルの美しい歩き方を実演した。こうした動きを取り入れた「モデル体操」について「モデル業界60年の秘密が詰まっています!」とアピール。その後、メンバーたちが音楽に合わせて5分ほどの「モデル体操」を披露した。

実演を終え、ホッとした様子のメンバーたち。中村さんは「ようやくみなさんにお見せできる日が来た。緊張もありましたけど、すごく楽しかったです」と笑顔を見せた。8人もの女性によるユニットということで報道陣からは「メンバー同士の仲は?」という質問も飛んだが、メンバーたちからは「良いですよ」、「そこそこ(笑)」といった声が挙がった。平均身長175センチということで「女性にモテます(笑)」滝元さんが明かせば、「意味ないよね(苦笑)。男性にモテたい!」(中村さん)、「(背が高いと)男性からは敬遠されがちなので寄ってきてほしい」(藤本さん)といった悩める女子の本音も…。「AKB48」とは違って“恋愛禁止”のお達しは出ていないようだ。

この日は2度にわたる衣装替えで3通りのスタイルで登場したが、いずれも長くて美しい脚を大胆に披露。美脚と言えば「少女時代」などK-POPグループの代名詞となりつつあるが「(8人で脚が)16本あるので世界を股にかけたい!」(中村さん)と闘志を燃やしていた。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top