香取慎吾、金環日食の特番後に名古屋に直行! 広末涼子、プロの顔を明かす

最新ニュース

『LOVE まさお君が行く!』大ヒット祈願イベント&わん丸君・応援隊長就任式@伊奴(いぬ)神社
  • 『LOVE まさお君が行く!』大ヒット祈願イベント&わん丸君・応援隊長就任式@伊奴(いぬ)神社
  • 『LOVE まさお君が行く!』大ヒット祈願イベント&わん丸君・応援隊長就任式@伊奴(いぬ)神社
  • 『LOVE まさお君が行く!』大ヒット祈願イベント&わん丸君・応援隊長就任式@伊奴(いぬ)神社
主演に「SMAP」の香取慎吾を迎え、TV番組「ペット大集合!ポチたま」の人気コーナーを映画化した『LOVE まさお君が行く!』の公開に先立ち、5月21日(月)、香取さんとラブラドール・レトリーバーのまさお君、共演の広末涼子さんが、本作にちなんで愛知県・名古屋にある伊奴(いぬ)神社にて大ヒット祈願を行った。

香取さんはこの日、早朝からの生番組で金環日食の収録を行った後すぐに名古屋へ移動したようで「朝は東京で金環日食を見ていたと思ったら、いまは名古屋にいます」と少々お疲れ気味(?)の挨拶。本作について「いざやってみて、完成した作品を観てみると、とんでもないドタバタコメディになっていました! もっと涙を誘うようなところがあった方がいいのでは…と思ったくらい(笑)。でも、この映画のずるいところは、これでもかというくらいドタバタしておいて、最後にドカーンと泣かせてくれるんです」と見どころをアピールした。

一方、松本君の恋人・里美を演じた広末さんは「普通ならワンちゃんと松本君のロードムービーがメインになるところを、恋人・里美という存在があり、結婚で揺れ動く彼女の様子、松本君との関係がとても現実的な部分として描かれていて、この映画と現実の社会とをうまく繋ぎ止められればと思いながら演じていました」とヒューマンドラマとしての魅力を語った。撮影時、広末さんは香取さんとまさお君の共通点を見つけたようで、「普段は2人共のんびりしているようなんですが、いざ『本番!』となると、そっと2人が近づいて演技に入っていました」と“プロ”意識の高さを称賛した。

香取さん自身は芸歴25年、「SMAP」の一員として日本だけでなく世界でも人気を誇る芸の道のベテランだが、“売れない芸人”を演じるうえでの役作りについて聞かれると、「数々の芸人さんとお仕事をしている中で、売れない芸人さん、売れていてよく仕事をしていたのにいつの間にか仕事で会わなくなっていた芸人さん、色んな方がいますので、とても参考になりましたね(笑)」と芸能界の厳しさを感じさせるシニカルなコメントで集まった報道陣を沸かせた。

このイベントが行われた伊奴(いぬ)神社は、名前にもある通り、古くから“犬”に縁のある神様や伝説などが奉られており、本作のヒット祈願に打ってつけの場所となった。さらにこの日、愛知県犬山市の公式キャラクターで中部地方を中心に人気を集めている“わん丸君”も登場し、本作の応援隊長に就任したが、映画のPRのはずが「観光は犬山へ」と自分の町のPRをしてしまい、香取さんにツッコまれる始末。抜群の“ダメ犬”ぶりを発揮し、会場は笑いに包まれた。

『LOVE まさお君が行く!』は6月23日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top