『ジョン・カーター』テイラー・キッチュ、『ハンガー・ゲーム』続編の出演候補に!

最新ニュース

『ジョン・カーター』を引っさげ来日したテイラー・キッチュ
  • 『ジョン・カーター』を引っさげ来日したテイラー・キッチュ
「ハリー・ポッター」、「トワイライト」シリーズに続く大ベストセラーの映画化として全米で社会現象を巻き起こしているアクション大作『ハンガー・ゲーム』が今秋、日本でも公開となる。3部作からなる同シリーズの第2弾『Catching Fire』(原題)のキーパーソンとなるフィニク・オダイル役を巡ってテイラー・キッチュ、ギャレット・ヘドランド、アーミー・ハマーらが火花を散らしているようだ。

『ジョン・カーター』『バトルシップ』と話題作への出演が続くテイラー、『トロン:レガシー』で主演に抜擢され、今年のカンヌ映画祭に出品された『On The Road』(原題)ではクリステン・スチュワートと夫婦を演じたギャレット、そして『ソーシャル・ネットワーク』で双子の兄弟を一人二役で見事に演じ、『J・エドガー』ではディカプリオと共演を果たしているアーミー。ルックスだけでなく、実力も十二分に備わっているこの3人が狙う役柄・フィニクは、本作で重要な役割を担うキャラクターで、劇中の「第65回ハンガー・ゲーム」の優勝者という設定である。

「E!ニュース」によれば、同作の製作を担当するライオンズゲート社は、フィニック役に3人のうちの誰か、または別の新人を起用するのかまだ決めかねているものの近日中には起用俳優を決定する見込みだという。しかし、同社は詳しいコメントを避けており「新作に関して、弊社はフィニック・オダイル役のキャスティングについて出回っているうわさへのいかなる言明やコメントを現時点では避けさせていただきます。正式にキャスティングが決定した際に、みなさまに改めて発表いたします」とだけ語っている。

第1作のゲイリー・ロス監督に代わってフランシス・ローレンスがメガホンを取る本作は、来年11月の公開を目指して今秋にもクランクイン。今年の9月28日(金)に公開される第1作にも出演するジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワースらも続投する見込みとなっている。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで人気・知名度共に急上昇中のテイラーだが、ギャレット、アーミーも要注目の次世代スターだ。果たして、この3人のうち見事フィニク役を射止めるのは誰か? はたまた全くの新人がフィニク役を手にすることとなるのか? 続報を待ちたい。

『ハンガー・ゲーム』は9月28日(金)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top